PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

始まりは銀座から(みを木)

毎晩のように飲んでから帰宅するので、妻との会話を覚えていないことが多い。
私のダメオヤジぶりは妻も承知しているので、重要な話は朝することにしている。
とある木曜日の朝に、妻が「土曜日は13時半に出発ね」と言い出した。







「・・・・・?」







意味がわからないので聞き返すと、那須に居る知人に会いに行くので、私が運転手として採用されていたらしいのだ。
泊まりはエクシブ那須白河だと言う。
白河と言えば、飲み友ばるべにーくんのホームではないか!
しかし土日は仕事で東京に居ると言っていたので、池袋で飲む約束をしていた。
あわてて池袋飲みを断り、「白河でオススメの店を教えてね」とメールする。



すると偶然にも、ばるべにーくんの白河の飲み友けーさんが、日帰り出張で東京に出てきているので、当夜に東京駅周辺で飲みましょうと返信が来る。
けーさんと言えば、たびたびブログに登場しているし、ばるべにーくん経由で福島の日本酒を頂いたことがあるので、機会があれば飲んでみたいと思っていた方だ。
顔合わせ場所は銀座の「みを木」に決定したので、仕事を早めに切り上げて急行する。


miw01.jpg



「純米酒と和食のお店です」というフレーズが素敵だ。


miw02.jpg




地下の店に降り、先着していた白河組に合流する。


miw03.jpg


miw04.jpg



けーさんとは初顔合わせだが、そんな気がしないのは日本酒のおかげだ。
さっそくテーブルに出ていた篠峯夏凛を飲み、お通しをつまむ。
白河ストラップが可愛い。


miw11.jpg


miw08.jpg


miw19.jpg




さらに星自慢萩の鶴天遊琳諏訪泉の満天星、羽前白梅、若狭屋徳市、綿屋などを飲む。


miw12.jpg


miw13.jpg


miw14.jpg


miw15.jpg



たった一泊の白河だから、行く店は厳選しなくてはならないが、答は最初から決まっていたようなものだ。
ばるべにーブログ登場回数が一位と二位の店は、絶対に外せないだろう。


miw16.jpg


miw17.jpg


miw18.jpg




酒肴の発注は、最年少のばるべにーくんに一任した。

miw05.jpg


miw06.jpg


miw07.jpg


miw09.jpg


miw10.jpg


気さくな割烹着の女将が居て、料理も酒も美味くて居心地がいい店だが、けーさんが白河に帰る時間が近づいてきた。
二日後の再会を約束してお開きにする。




ばるべにーくんと有楽町線に乗ったが、まだ早い時間だ。
練馬駅で途中下車し、駅から至近距離の「酒膳 蔵四季」に寄り道した。


miw20.jpg




ここが一軒目のようなペースで日本酒を飲む。


miw24.jpg


miw25.jpg


miw26.jpg


miw27.jpg


miw28.jpg


miw29.jpg


miw21.jpg


miw23.jpg


miw22.jpg



顔見知りの先客が「ヴィーノ・エ・ラーボ」に移動すると言うので、我々も後から合流する。


miw30.jpg


さすがにかなり酔ってきたので、写真を撮るのが面倒になる。
写真が無いと、何を飲んで食べたのか、まったく思い出せないのが情けない。
土曜日の仕事が終わってから白河に来い!などと絡んだような気もするが、それも定かでないのだ。


「みを木」
中央区銀座2-2-4-B1
03-3563-6033

関連記事

| 銀座・築地・新橋 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

うわあ~!!!

なんちゅうタフな呑みなんでしょi-229
ばるべにーさんも東京で更にきたえられちゃったんじゃないかしらi-278
白河のお話・アップ楽しみにしてまあすi-236

| 石神井組 | 2011/07/10 15:02 | URL |

Re: 石神井組さま

3軒目ではワインを2本飲んだらしいのですが、まったく記憶に残っていません。
でも自宅が超近所の人が一緒だと、かなり安心でしたよ。

| Manoa | 2011/07/14 05:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。