PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ななじゅうばんさーん(大盛軒)

東武練馬の病院に行く途中で、光が丘のIMAに立ち寄る。
病院で必要な物を買ってから、地下の大盛軒で酸辣湯麺を食べるつもりだ。
売場に目的の品が見当たらなかったので、地下に遅い昼食を食べに行く。

hd01.jpg

hd02.jpg



ここは一応フードコートなので、前払いしてから引換用の番号札をもらうシステムだ。
酸辣湯麺にするつもりだったが、前回は気がつかなかったジャージャー麺の写真が目に入る。
方針変更して千円札と駐車券を出すと、千円以上でないとダメと言われ、急きょ黒豚餃子も追加する。

hd03.jpg



ここの呼び出し方式に慣れないと、少しドキドキする。
肉声で「ごじゅうさんばんさーん、じゅういちばんさーん」とか呼ばれるのだが、銀行と違って順不同なので、しっかり聞いていないと飛ばされるリスクがありそうなのだ。
「ななじゅうばんさーん」と呼ばれたので、調理場前に行くと、まず餃子だけ先に渡された。

hd04.jpg

hd05.jpg


テーブルには胡椒以外の調味料は乗っていない。
餃子のタレや箸もセルフだ。
プラスチックのトレーにいろいろ乗せて席に戻ると、またもや「ななじゅうばんさーん」と呼ばれた。



こんどは赤いトレーにスープと炸醤麺(ジャージャー麺)を乗せて渡される。

hd07.jpg

hd06.jpg



シャツに肉味噌が飛ばないように、注意深く食べ進む。
麺も餃子も結構美味かったので、お土産用に黒豚餃子と翡翠餃子を買い求めた。
店で食べると一人前380円なのに、土産用は4人分で千円ジャストだから、得したような気分になる。
帰宅してから焼き、新聞屋からもらった発泡酒を飲みながら食べる。

hd08.jpg


2回連続でも問題ない、餃子好きオジサンなのだ。


関連記事

| 小竹向原・氷川台・平和台・光が丘 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

大丈夫番号聞きもらしても鬼のように連呼されますよ

最近のお勧めは復刻した「もやし麺」です

あ~食べたいなぁ

| たんぽぽ | 2011/04/22 08:01 | URL | ≫ EDIT

Re: たんぽぽさま

なるほど、鬼のような連呼なのですね。
復刻したもやし麺は、私も食べてみたいです。
また空いてそうな時間を狙って行ってみます。

| Manoa | 2011/04/22 14:32 | URL |

ようこそ光が丘へ

呼び出しのイントネーションの感じがぴったりで、笑ってしまいました。
私もその日の気分によって変わりますが、広東麺、酢辣湯麺、もやしそば、担々麺(カナリ辛い )などなどいただきます。
光が丘は和食の美味しいお店がないので、海音さんとかたけしさんが羨ましいです。

| くめちゃん | 2011/04/23 18:22 | URL |

Re: くめちゃんさま

海音とたけしは貴重な存在です。
光が丘方面や東上線から来店される方も多いんですよ。
でも大盛軒もいい店ですよね。
中休みが無いようなので、ランチを食べそびれた時間でも安心です。

| Manoa | 2011/04/25 10:38 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。