PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沖縄ミステリーナイト(月桃庵)

沖縄初日の夜は、8人グループが二手に分かれて別行動だ。
一組はイタリアンに行き、我々は友人が予約した「月桃庵」という店での会食に便乗する。
そこで友人が沖縄在住の知人と会うと言うのだ。
「月桃庵」を事前にネットで検索すると、那覇市内の沖縄料理店がヒットする。
なかなか良さそうな店なので、楽しみにして夕方を迎える。
月桃庵チームは5人なので、タクシー2台で店に向かうことにした。
友人から教えられた店の住所は、なんと那覇ではなく浦添市牧港だ。
米軍施設などを横目に見ながら浦添に向かうと、途中に懐かしい「A&W」がある。

get27.jpg



30年以上前に明治製菓がフランチャイジーとなって、私が住んでいた文京区の茗荷谷駅前などに出店した、米国のハンバーガーチェーン店だ。
すぐに都内から撤退してしまったが、沖縄だけで生き残っていると聞いていた。
今でも初めてルートビアを飲み、オエッとなったことを思い出す。
などと郷愁に浸っていたら、目的地の「月桃庵」に到着する。
勝手に思い込んでいた沖縄料理店とは、同名異店のようだ。

get1.jpg

get2.jpg



明るく元気な友人の知り合いに迎えられ、雰囲気がいい店内に入る。

get4.jpg

get5.jpg



四條司家といえば、御用蔵や農場を持ち、平安時代から続く日本料理の名門だ。

get6.jpg



窓際のテーブル席に案内される。

get7.jpg

get8.jpg



料理はおまかせで頼んであるらしいので、飲み物のメニューを見る。

get9.jpg

get10.jpg



やはり沖縄に来たからにはオリオンでしょ。

get13.jpg



一応料理のメニューにも目を通す。

get12.jpg

get11.jpg




まずは前菜が出る。

get14.jpg

get15.jpg

get16.jpg



お造りに土瓶蒸し。

get17.jpg

get18.jpg

get19.jpg



泡盛の古酒「菊之露ゴールドVIP」を合わせる。
すごいネーミングセンスだ。

get20.jpg



牡蠣、天ぷら、煮物と、まったく沖縄っぽくない料理が続くが、美味いからまったく問題無い。

get21.jpg

get22.jpg

get23.jpg



新じゃが饅頭が出る頃には、すっかり満腹になっているが、最後まで食べ尽くす。

get24.jpg

get25.jpg

get26.jpg


料理や雰囲気から比較すると、酒と料理の値段はかなり安かった。
呼んでもらったタクシーを待つ間に、店の横に生えている月桃を見せてもらう。

get3.jpg


外に居てもまったく寒くない。
南国の夜はこれからなのだ。


「月桃庵」
浦添市牧港4-13-1
098-874-2470

関連記事

| 沖縄 | 00時00分 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

沖縄で美味しい日本料理もいいですね~。
素材も良いのでしょうね。
オリオンビールがリーズナブルで羨ましいです。
グラスも素敵ですね。

| psy | 2011/03/26 00:51 | URL |

Re: psyさま

浦添市で本格的な和食が食べられるとは思いませんでした。
東京から比べると、かなり値段が安く、すっかり嬉しくなりましたよ。
遊び過ぎて、ぐったり疲れて帰宅しました。

| Manoa | 2011/03/26 23:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/28 13:12 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。