PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羽村でカッパとイナヅマ(清月)

羽村の福島屋とFantasでたっぷり買い物したが、女性たちはまだ帰る気は無いようだ。
私も重い荷物を持っているので、途中で燃料切れになると困る。
地元女性の案内で、なぜか水戸黄門の格さんが出没するらしい焼鳥屋「清月」に行く。

hsei1.jpg



たしかに暖簾は伊吹吾郎から贈られたようだ。

ibuki0001.jpg



小さなテーブル席に三人で座る。
横の壁にも吾郎ちゃんが居る。

hsei3.jpg

hsei2.jpg



とりあえず生ビールで乾杯し、腹いっぱいだが一応メニューに目を通す。
きっと店主の名前は和吉なんだろう。

hsei4.jpg

hsei6.jpg

hsei7.jpg



アド街っく天国にも出没したようだ。

hsei5.jpg



焼き鳥を何本か頼んで、樽酒に切り替える。
取っておいたお通しをつまむ。

hsei8.jpg

hsei9.jpg

hsei10.jpg

hsei11.jpg

hsei12.jpg



電気ブランを炭酸で割ったイナヅマも飲む。

hsei14.jpg



焼酎に胡瓜を入れたカッパも飲む。

hsei13.jpg


手頃な値段でいい店だ。
燃料を補給し過ぎてヘロヘロになる。
妻が居なかったら、おそらく無事に帰れなかった羽村の夜なのだ。


「清月」
羽村市五ノ神4-1-13
0425-79-4877

関連記事

| 羽村市 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。