PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神も仏も(龍山寺)

1738年に創建された、台北最古の寺院であるパワースポット龍山寺に行く。

rz1.jpg

rz2.jpg

rz4.jpg



本尊を観世音菩薩とし、天上聖母(航海の守護神である福徳招来媽祖)、文昌帝君(受験の神様である天神さま)、関聖帝君(三国志の武将関羽)など、100以上の諸神を祀るマルチテンプルだ。
まずは三川殿の右にある龍門を入り、販売所で蝋燭と七本の香を買う。

rz3.jpg

rz5.jpg



七つの香炉を回って、家内安全や億万長者や五体満足や恋愛成就や精力絶倫や酒池肉林やらを祈るのだ。

rz12.jpg



薬師如来、釈迦如来、阿弥陀仏を祀る三川殿からお参りをスタートする。

rz6.jpg

rz7.jpg



燭台で蝋燭に火を灯す。

rz8.jpg

rz9.jpg

世界中から多くの人が訪れてくるから、神様も仏様も迷ってしまうので、自分の名前と生年月日と住所を告げる。




三川殿と観世音菩薩を祀る正殿の間にある香炉に、線香を一本お供えする。
この香炉を支えているのは、シルクハットのオランダ人なんだそうだ。

rz18.jpg



正殿に進む。

rz10.jpg



屋根の龍や、石を彫った精緻な柱に見とれる。

rz11.jpg

rz16.jpg

rz17.jpg



7つの香炉を回り、一本ずつ線香を供えて祈る。

rz13.jpg

rz14.jpg

rz15.jpg


これで今年も安泰なのだ。


関連記事

| 台湾 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

龍山寺駅構内のモールの一角に、確か15分100円前後のマッサージコーナーがあったんですが、manoaさんが行かれた際にはありましたか?
台湾旅行中に行ったマッサージ屋さんの中で、一・二を争うほど上手で、更に安かったので、また次回も行きたいな~と思っております。

| まいまい | 2011/01/26 12:21 | URL |

ロケハン気分

お参りの仕方もちゃんとレクチャーして頂き、本当にアリガタイです。
こういう天気は、写真の色が鮮やかに写りますね。しっとり見えます。
アジアの寺院が大好きなので、訪れるのが楽しみです。
祈るのは・・・・明眸皓歯!? 眉目秀麗!? 早く行きたいv-19

| 橋の下 | 2011/01/27 21:54 | URL |

Re: まいまいさま

龍山寺駅のモールは、かなりアヤシイ店がたくさんありました。
年寄りしか居ないカフェとか、オープンカラオケとかに混じって、マッサージ店もあったような気がします。
そんなに安くていいなら、次回の宿題にしますね。
情報ありがとうございます。

| Manoa | 2011/01/29 07:17 | URL |

Re: 橋の下さま

台湾出身の方から教えてもらったんですよ。
もっと細かい作法があったので、現地の方のやり方を観察してください。
100以上の神々が祀られているので、眉目秀麗も大丈夫だと思います。
3月が楽しみですね。

| Manoa | 2011/01/29 07:20 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。