PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高峰を食べに行く(欣葉)

急に決まった台湾旅行だが、この日は仕事を絡めた。
BELLAVITAの三源で小籠包ランチを食べた後に、現地の人たちと会う。
夜は日台親善の会食をすることになった。
おまかせした店は、新光三越の上にある「欣葉」だ。
九州の小倉にも支店がある欣葉は、トップクラスの台湾料理店と聞いているので、楽しみにしながら三越に向かう。

kin21.jpg

kin22.jpg

kin23.jpg



綺麗なオネーサンに迎えられて店内に入る。

kin1.jpg

kin2.jpg



20年ほど前に3回ほど仕事で台北を訪れているが、その時のビジネスディナーでは、カンペー、カンペーと酒を浴びるほど飲まされた記憶がある。
今回驚いたのは、街の発展が著しいことと、喫煙率と飲酒率の大幅な低下だ。
当夜同じテーブルに着いたメンバーで、酒をオーダーしたのは我々日本人だけだった。

kin3.jpg



前菜にはカラスミがたっぷり盛られて嬉しい。

欣唐



次々に出てくる料理はどれも美味い。
ビールも紹興酒も遠慮無しに飲む。

欣2

欣5

欣6



小振りな牡蠣の炒め物は、大いに気に入ったから、お替りしてしまう。

欣3

欣10

kin15.jpg

欣11



料理はおまかせなので、どのぐらいのペースで食べたらいいのかわからないが、紹興酒はお替りをもらう。

欣12



隣りのテーブルから回って来たビールと交互に飲む。

欣14

欣4

欣7

欣9



炒飯が出て来たので、これで後はデザートだけかと思ったら、本日の主役であるキジハタの姿蒸しが登場する。

欣8



ほぐした身と汁を白いご飯にかけて食うと、悶絶するほど美味いのだが、すでに腹は九分目を越えている。
なんとか身だけ食べ切ると、巨大な器でスープが出てくる。

欣魚

欣15



擂り胡麻をまぶした柔らかい餅で〆になる。

欣13

kin19.jpg

この店の価格も、日本で食べるのに比べるとかなり安い。
味も日本人好みだから、ますます台湾が好きになって行くのだ。


「欣葉」
新光三越A9館8F

関連記事

| 台湾 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

台湾はまだ

行ったことがないのです!
でも、manoaさんの言うように、ここ数年の発展振りはすごいらしいですね。
発展というか貧富の差・・・?!

でも飲料者が減っているのは以外でした。
裕福な人が増えれば飲む人も増えると思っていたのですが、
やっぱり美味しいお酒がないからなんでしょうか。。。?!

| まき子 | 2011/01/22 19:48 | URL | ≫ EDIT

Re: まき子さま

台湾いいですよ。
羽田からなら国内旅行気分です。
どうやら健康志向が強くなっているらしく、薬膳料理の店が多いし、喫煙と飲酒率は低下していました。

| Manoa | 2011/01/26 10:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。