PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これが池袋(萬家)

新しくなった池袋西武のLOUIS VUITTON前を通り過ぎ、ヤマダ電機裏に飲みに行く。

ban1.jpg

ban2.jpg



表通りはカッコよく変化しても、一本裏通りに入ると、昔ながらのアヤシイ池袋があってホッとする。

ban3.jpg



20年ぐらい前には何回か使ったことがある「風雲」の隣りに、今宵の目的地はある。
馬羅英帝とか歩礼愛とか・・・
オレは魔埜亜だな。
千鶴子、ひばり御殿、みちのく、仔馬などなど、嬉しくなっちゃう店名だらけだ。

ban4.jpg



スナックだらけの昭和な雑居ビルに、居酒屋「萬家」が入っている。
大塚の「地酒屋こだま」から仕入れているので、美味い日本酒があるはずだ。

ban5.jpg



階段で二階に上がり、スナックやラウンジの間を抜けて行く。
素敵過ぎる立地だ。

ban6.jpg

ban7.jpg

ban8.jpg



人世横丁から移転してきた「萬家」の店内は、昭和にタイムスリップしたようだ。

ban9.jpg

ban10.jpg



ほとんど満席だったが、狭いカウンターに空席があった。
最初にもらったビールは、サッポロラガーの大瓶だ。

ban12.jpg

ban11.jpg




かなり狭い厨房で店主が忙しそうにしているので、ゆっくり時間をかけてメニューを見る。

ban13.jpg


頭上にも品書きがある。

ban14.jpg



まぐろ、鯵のなめろう、ほうぼうの刺身三点盛りに、初めて飲む岩手のタクシードライバー!!

ban15.jpg

ban16.jpg



篠峯〆張鶴船中八策こんな夜に、会津錦と、立て続けに飲み干す。

ban17.jpg

ban18.jpg

ban19.jpg

ban20.jpg

ban21.jpg



自家製の餃子、厚切り塩豚焼き、手作りピザと、和洋中折衷のつまみを食べる。
我ながらヘンなセレクトだ。

ban24.jpg

ban25.jpg

ban26.jpg



かなり狭い店なので、日本酒の冷蔵庫も当然ながら小さい。
一升瓶の在庫は、ほとんど全部飲み尽くしたので、カップ酒をもらう。
乾坤一だ。

ban22.jpg

ban23.jpg

大戸屋がここにしか無かった時代から、池袋の裏通りをウロウロしているので、萬家の雰囲気にはすぐ馴染んだ。
入店直後は男性客ばかりだったが、途中から美人客も現れて、すっかり嬉しくなる。
新宿より渋谷より、やっぱり池袋がオジサンには合っているのだ。


「萬家」
豊島区東池袋1-15-8-2F

関連記事

| 池袋(東口) | 00時00分 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

〆張鶴

見た瞬間、「これ飲みたい。」と思ってしまいました(笑)
池袋も色々変わっていますがこういいうお店はなんとなく嬉しい。
そんな気がします。

| 都 | 2010/11/25 20:10 | URL |

Re: 都さま

おもしろい店でしたよ。
日本酒はいろいろ入れ替わるようなので、次回の訪問も楽しみです。

| Manoa | 2010/11/27 10:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/28 03:28 | |

風雲

なつかしい!風雲!!
まだ結婚する前に、嫁さんとよく行きました。
22-3年前の話です。もしかするとすれ違っていたかもしれませんね。

それにしてもなぜmanoaさんの周りには美人ばっかり集まるのでしょう。
うらやましすぎます!(笑)

| LB Hiro | 2010/11/30 04:22 | URL | ≫ EDIT

Re: LB Hiroさま

たぶん私と同じ時期ですね。
当時は日本酒を飲まず、ビールとか水割りだったような気がします。

Q:それにしてもなぜmanoaさんの周りには美人ばっかり集まるのでしょう?
A:人畜無害なオジサンなので、安心されるのではないでしょうか。

| Manoa | 2010/11/30 16:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。