PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪から桜へ(海音)



まだまだ朝晩は寒いので、冬物の衣類を買いに行ったら、売場はすでに春物に切り替わっている。
食べ物には季節感が無くなってきた。
私が子供の頃は、冷凍技術も物流も発達していなかったので、四季折々の食べ物はその時期にしか食べられなかったのだが、今では南半球から運んできたりする物もあるから、旬が感じられない。
私自身も魚介の旬についてはほとんど知識が無いので、日本料理店や寿司屋で店主に聞いたりする。
この夜は地元の日本料理店「海音」で、旬の魚介と日本酒のお勉強だ。

お通しのアンキモでビールを飲み、すぐさま冬の日本酒である会津娘の「雪がすみの郷」に切替える。


海通し0014


海会津0009




前菜に入っている牡蠣が美味いので、天ぷらでも食べる。


海前菜0001


海天ぷら0005




シンコ、コハダ、ナカズミ、コノシロと、成長に従って名前が変わる魚。
コハダが一番美味いと思う。


海コハダ0008






京都の酒「徳次郎」に、菊の司の「亀の尾」無ろ過純米生原酒。
原酒続きなので、いつもより酔いの回りが早いような気がする。


海徳次郎0006


海菊司0007




漬物で中休みし、夏が旬と言われる穴子を食べる。
冬でも充分美味いのは、料理の腕だろうか。


海漬物0012


海穴子0013




〆の日本酒は、春を思わせる四季桜
私の鼻センサーは、すでに花粉を感じているから、嬉しいようなツライような春は、すぐそこに来ているのだ。


海四季桜0011


「日本料理 海音」
練馬区石神井町7-1-3

関連記事

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

たしかに(^^;)

私の友人も春のお客さんを感じ始めたみたいデス
早めの対応が必勝なんだそうで‥
大変だぁ

| 石神井組 | 2010/02/02 07:51 | URL |

Re: 石神井組さま

ついに招かれざる客のシーズンになってしまいました。
今朝からマスクを着用し始めましたよ。
憂鬱な季節です。

| Manoa | 2010/02/03 17:35 | URL |

Manoaさんこんばんは!
念願叶って「海音」さんでランチして参りました。
実は一昨日の夜に予約せずに伺ったところ・・・なんと店内は貸し切り状態。。
今週は「海音」さんに行くのをずっと楽しみにしていたので
せめてお昼だけでも・・という訳で本日行って参りました。
カウンター越しに眺める板前さんの包丁さばきに見とれつつ
頂いたのはもちろん東丼。
急に連れ出された母も「美味しい!」と絶賛していました。
次回はしっかり予約して夜の部も満喫して来たいと思います。

| lisalisa | 2010/03/27 22:54 | URL |

Re: lisalisaさま

夜は予約が必須ですよ。
不景気でも大繁盛してますからね。
夜より昼間の東丼の方が、お得感がありますよ。

| Manoa | 2010/03/28 07:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。