FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男前シェフ(ラトリエ・デュ・グー)

伊勢丹吉祥寺店の閉店セールが始まった。
物欲が薄れている私は特に興味がないのだが、妻は別だ。
荷物が多くなりそうだから、一緒に行ってくれと言い出す。
休日の吉祥寺は、駐車場難民になる可能性大なので、バスを使って出かける。
伊勢丹での買い物を終え、第一ホテル裏に遅いランチを食べに行く。
私の手には妻が買った大きな紙袋が二つ。
妻は手ぶらだ。

ラトリエ外0007

ラトリエ花0009

ラトリエ看板0008


目的地は30そこそこの女性オーナーシェフの店、L'atelier du gout(ラトリエ・デュ・グー)だ。
昼のピークはとっくに過ぎているはずだが、待ち客が居る。
店頭に置いてある紙に、名前と人数を書いて待つ。
黒板にはランチ90分制と書いてあるから、それほど待たないはずだ。

ラトリエ黒板0001


やがてテーブル席に案内される。
待っている間に検討済みなので、すぐさまオーダーした。

ラトリエ絵0010

ラトリエカウンター0002

妻が料理をしているのを見ても、特に何も感じないが、女性シェフのキビキビした動きを見ると、カッコイイなと思う。
服装のせいだろうか。



妻は1,000円のパスタランチにデザートをプラスし、私は1,600円のセットにする。
最初はサラダと前菜のキッシュが出る。

ラトリエサラダ0005

ラトリエキッシュ0003

ラトリエパン0008


カンパチが品切れして、目鯛に変更されたソテーは、ナイフを使うまでもなく柔らかいが、ライヨールの切れ味を試してみる。

ラトリエ目鯛0009

ラトリエナイフ0006


妻のパスタと少しずつシェアする。
どちらのソースも美味いので、パンで綺麗に拭う。

ラトリエパスタ0007


セットの苺アイスも、別注のチーズケーキもごく普通だが、コーヒーにキャラメルが添えられているのは嬉しい。

ラトリエアイス0001

ラトリエケーキ0004

ラトリエコーヒー0001

パティシエの修行まではしていないだろうが、これでデザートまで良くなれば、今以上に繁盛しそうな佳店だったのだ。


「ラトリエ・デュ・グー」
武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
0422-28-7907

関連記事

| 吉祥寺 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

お花が♪

以前、夜に食べに行ったことがありますが、お店の雰囲気もとてもいい感じでした記憶があります。
ランチも良さげですね~
お魚もそうですが、キッシュが美味しそうです。
とても寒そうなお天気ですが、店頭のお花が花盛りで、春は間近?!ですね。

| psy | 2010/01/17 00:37 | URL |

トップスター

ここは夜のみ行ったことがあります。何故かデザートは普通でした。
鴨の蜂蜜ソースが美味しかったですよ。

でもあの凛としたシェフの仕事っぷりをカウンターで見ながらの
ディナーはなかなかよかったですよ。確かその日もフラッと行ったら
入れましたけどランチはかなり予約で埋まってるようです。

しかし…本当に宝塚の男役トップスターのよう。

| 大豆 | 2010/01/17 03:12 | URL |

Re: psyさま

メニューを見ましたが、夜も手頃な値段ですね。
キッシュも魚もパスタも美味しかったですよ。
花は女性オーナーならではで、感じいいです。

| Manoa | 2010/01/17 07:51 | URL |

Re: 大豆さま

大豆さんとフレンチの組み合わせは意外ですね。
隣りに新しいラーメン店ができており、すごい行列でした。
この並びに日本酒の店もオープンしているので、そのうち探検に行ってきます。

| Manoa | 2010/01/17 07:53 | URL |

こちら、3度行ってますが
お料理がすでにほぼ出来上がっていて
それを完成させるだけだからかもう少しアツアツだといいなぁと。
デザートはかわいらしいお姉さんが自転車で開店前に運んできてますね。
でもお値段が手ごろでシェフがかっこいいので(笑)
また行くのです。
あ、夜も居心地よかったですよ。
吉祥寺にしてはお値段抑え目でした。

| ちびちび | 2010/01/17 22:59 | URL |

Re: ちびちびさま

なるほど。
私もケーキらしきプラ箱の搬入を見かけたんですよ。
シェフ一人なので、デザートまでは手が回らないんでしょうね。
機会があれば、夜に行ってみます。

| Manoa | 2010/01/21 10:00 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT