PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グッドルッキング・・・but

昨年の10月に、蟹炒飯とか、あんかけ炒飯とか、天津飯とかを集中的に食べた。
なかなかコレという一品に出会えなかったが、地元居酒屋たけしで毛蟹丸ごと炒飯を作ってもらい、一応理想の蟹炒飯探しの旅を終えた。
この旅の途中に、二人の方から「武蔵村山の店がオススメ」とのコメントを頂いていた。
ネットで検索すると、たしかに魅力的な見た目の蟹あんかけ炒飯だ。
なかなか立ち寄る機会が無いまま、年が明けてから多摩ドライブのランチ場所に決めた。

味外0006

味看板0008


狭くて柱が多く、かなりのドライブテクニックを必要とする駐車場に入れる。
駐車場はほぼ満車だったのに、店内には先客の姿が見えない。
どうやら別室に団体客が入っているようだ。

味中0004


メニューは結構豊富だが、私の心は決まっている。

味単品メニュー0005

味セットメニュー0003

味写真0001



注文を取りに来たオバチャンは中国人で、厨房とも中国語で話している。
妻は野菜タンメン、私はもちろん蟹あんかけ炒飯をオーダーする。
どちらもオマケが付いてボリュームたっぷりだ。

味麺セット0010

味漬物0007


野菜だけではなく、海鮮も豊富なタンメン。

味麺0009


待望の蟹あんかけ炒飯は、実に素敵なビジュアルだ。

味かにセット0001

味スープ0002

味かに0001

さっそく蟹の部分を多めにすくって口に運ぶ。

















美味い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・のか?
















蟹あんは美味いのだが、炒飯が異様に塩辛い。
食えないってほどではないが、塩加減が勢い余ったのだろうか。
中華漬物やスープで中和して、根性で食べ切る。
すごい美人だが、付き合ってみたらスゲー性格が悪かった・・・みたいな感じなのだ。

関連記事

| 武蔵村山市・瑞穂町 | 00時00分 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

あはは(笑)

思わず笑ってしまいました。
じゃ、とりあえず一回食べたらもういいかな、ってカンジですね。

| ももこ | 2010/01/12 00:09 | URL |

(~_~;)

あららら(^^;)すごいギャップでしたね
確かに画は完璧…なのに

残念ってとこでしょか

| 石神井組 | 2010/01/12 07:45 | URL |

行ってくださったのですねー。
わが家にとっては価格、ボリュームともにうれしいお店なんですが・・・
やってしまいました・・・ご紹介してゴメンナサイ・・・
こういう結果になるんじゃないかとは思いつつ、
でもmanoaさんがどう表現をしてくれるか楽しみにしておりました。

【美い・・・・・・・・・・・・のか?】
【すごい美人だが、付き合ってみたら・・・】
まさにそんな感じかも。

実は残堀に1号店があるのですが・・・・
ってもう行かないですよね(*^_^*)

| jun | 2010/01/12 09:58 | URL |

一度だけ

私も、こちらにはランチで伺った事があります。
確かに駐車しづらかったです(^^;)

良心的な価格で色々付いてくるし、単品で頼んだ焼き餃子(確か300円
しなかったハズ)は追加注文した程気に入った、にもかかわらず、
その時限りで二度目の来店がいつまでたっても実現しないのは、やはり
今ひとつ他のお料理にインパクトがなかったからなのかなぁ?!と自分で
分析しています。

蟹炒飯やあんかけ炒飯って普段お店で頼まない品なので、何一つ情報
提供が出来ませんでしたが、これから意識して食べてみます。
ヒット店に巡り会ったら、お知らせしますね。

| chili | 2010/01/12 15:14 | URL | ≫ EDIT

見返り美人?

美人は三日で飽きるか…www

料理って素材うんぬんより、やはり味のバランスがすべて。
味覚、嗅覚が特に揺るがされるとたまらない美味しさですからねww

塩分が多いのは、身体が痺れるほど苦手な大豆でした。

| 大豆 | 2010/01/12 18:25 | URL |

すいませんでしたー

やっぱり見た目だけでしたか、食べたこと無いのに紹介してしまってすいません。
ここの店の評価って知人の間でもすごく分かれるのですが、料理人がその日によって違うのかも・・・

| シゲ | 2010/01/12 21:04 | URL |

ではでは私のおすすめの樓外樓のカニ炒飯を!
まだ食べたことないんですけど
おいしいと思いますよi-179

| ずんぐりむっくり | 2010/01/13 13:18 | URL |

Re: ももこさま

ほんの少しの塩加減で、まったく味が変わってしまいますからね。
たまたまだったと思いますが、もういいかな、です。

| Manoa | 2010/01/14 10:54 | URL |

Re: 石神井組さま

見た目はかなりいいでしょ。
出てきた時は、蟹たっぷりで幸せだったのですが・・・
ほんとに残念です。

| Manoa | 2010/01/14 10:56 | URL |

Re: junさま

情報ありがとうございました。
行きましたとも。
価格もボリュームも嬉しかったのですが、私には塩がきつ過ぎました。
中国人の料理人の方は、入れ替わりが多いので、たまたまだったと思いたいですが。
残堀の一号店の場所はわかっているのですが、そこから近いWOKの方が魅力的ですね。

| Manoa | 2010/01/14 11:08 | URL |

Re: chiliさま

ひどい停め方の車があったので、かなり入庫がきつかったです。
私も普段は炒飯より麺を頼むのですが、さいきんは意地になって蟹炒飯を食べ歩いてました。
日本人シェフのWOKの方が、私には合っているようです。
この日も福島屋に寄って、あれこれ買い物しました。

| Manoa | 2010/01/14 11:12 | URL |

Re: 大豆さま

蟹の餡は美味しかったのですが、炒飯の塩分には痺れましたよ。
自宅では薄味ばかりなので、外食は塩辛いと思う時が多いのですが、ここは飛び抜けてました。
妻の麺は美味かったので、残念ですよ。

| Manoa | 2010/01/14 11:16 | URL |

Re: シゲさま

情報ありがとうございました。
たしかに見た目はナイスでした。
蟹餡はちょうどいい塩加減だったので、残念です。

| Manoa | 2010/01/14 11:17 | URL |

Re: ずんぐりむっくりさま

老舗は日本人好みの味が多いので、機会があったら試してみます。
たぶん美味しいでしょうね。

| Manoa | 2010/01/14 11:19 | URL |

いつも楽しく拝見させていただいております。
地元、武蔵村山なのでコメントしっかり見させていただきました。
しかし残念です・・・ね。
多摩地区に訪れて頂く機会が多いみたいなので、地元ながらも
参考にさせてもらってます。
これに懲りず、多摩地区のおいしいお店の紹介お願いいたします。

| ちゃんみー | 2010/01/15 22:10 | URL |

Re: ちゃんみーさま

塩がきつかったのは、たまたまだったと思いたいです。
相変わらず多摩ドライブは続けていますよ。
まだまだ行きたい店のリストも、数多く残ってます。

| Manoa | 2010/01/17 07:46 | URL |

こんにちは!

以前からブログにお邪魔して色々参考にさせてもらっていますが
こちらのお店。。どんな感想を言って下さるのかと思ったら
まさしく私がこのお店に抱く意見と一緒なので嬉しくってコメントします(笑)

私の職場の人がここを気に入っていて、
何度も連れて行かれたのですが
その人は美味しい美味しいと言うので
私の舌がおかしいのかと思っていたのでManoaさんのブログを読んて
私の舌は可笑しくなかったとほっとしました(苦笑)

でも人の味覚って同じものを食べてもこんなに違うのかって
思いますね~

これからもブログ楽しみにしています

| りんご | 2010/02/11 18:47 | URL | ≫ EDIT

Re: りんごさま

と言うことは、あの塩辛さはいつもなのですかね。
腎臓病の人は避けた方がよさそうな味付けでした。
ほんとに味覚は様々で、接客の感じ方もいろいろだし、相性もあるので、自分好みの店は自分で見つけるのが一番です。

| Manoa | 2010/02/13 02:40 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。