FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

寿司と和菓子で

パリでの最終日あたりから、寿司と日本酒が恋しかった。
自宅に戻って荷物も解かずに一眠りし、少し疲れが取れたので、石神井公園駅前の「さつき」に行く。

さつき10001


お通しの塩辛でキリンビールを飲む。
自宅を出る前にメールしておいたので、やがて娘も合流する。

さつき20002


いつも頼む蟹味噌で燗酒を二合。
最後の一つだったらしく、ホワイトボードの蟹味噌に取り消し線が引かれた。

さつき30003

さつき70007


店を手伝っている大将の娘さんから、メモ用紙とペンを借り、妻と娘にヒアリングしながら握りを書き込んで行く。
アメリカナイズされた味覚の持ち主であり、山葵が苦手な娘は、食べたい物が無いと言い出す。
かっぱ寿司なら、ハンバーグとかスモークサーモンとかマヨネーズを使った寿司があるのに、と嘆く。
子供か?!
実は私も回転寿司に行くと、マヨネーズネタが好きだったりするのだ。
結局娘は玉子とゲソと穴子だけ食べ、先に帰宅した。

さつき40004

さつき穴子0001

さつき60006

さつき80008



そんな変わった娘だが、我々が帰国するので、銀座のHigashiyaで和菓子を買ってきたと言う。

東10001

東20002

東60006

東30003



しかし饅頭と豆大福は人数分あるが、冬季限定の「柿衣」は一つしかない。
干柿の中に、バターと白餡を入れた菓子だ。

東40004

東50005

饅頭と大福は200円以下だが、柿衣だけ420円もしたのだと言う。
一個3ユーロのマカロンなどを見てきた私としては、高くもないと錯覚するが、和菓子としてはかなり高額品だ。
ありがたく一口だけ味見させてもらったのだ。

関連記事

| 石神井公園(寿司) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

昨日(^-^)v

久しぶりにさつきさんへおじゃましました。
特売の天ぶりが、旨かったデス(勿論、他全部旨かったですけどね)
相変わらず、いっぱいでした

| 石神井組 | 2009/12/25 07:39 | URL |

Re: 石神井組さま

天ぶりが特売ってことは、もしかして50円!?
相変わらず驚くべきお得感ですね。
混んでても我慢できます。

| Manoa | 2009/12/25 16:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT