FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

食事信条を死守する

人口20万ほどと、練馬区の3分の1以下規模のReims(ランス)も、オシャレ度は30倍以上だ。
クリスマス時期なので、メインストリートは華やかだ。

フロビア0007

フロレストラン0001

フロ店0014


どの店も美味そうに見えて困る。

フロピッツェリア0008

フロブラッセリー0010

フロカフェレス0001


ランチ場所は日本でも名前が知られているBRASSERIE FLO(ブラッスリー・フロ)にする。

フロ外0013

フロドア0005

今では「すかいらーく」グループの惣菜屋みたいになってしまったが、20年ほど前に表参道の伊藤病院横にオープンした時は、かなりカッコイイ店だった。



フロテーブル0004


ここでもシャンパンを頼む。

フロシャンパン0002


品書きはなんとなく解読できそうな気もするが、面倒なので定食的なムニュにする。
最初に出されたタプナードが、量もたっぷりで美味いから、シャンパンが進む。

フロタプ0003

フロ泡0003


よくわからないペーストみたいな前菜。

フロ前菜0012

フロパン0006


写真では大きさがわかりにくいが、実は巨大で苦戦したサーモン。
半分残した妻の分も平らげる。

フロサーモン0002


そしてデザートはフォンダンショコラだ。

フロフォンダン0009

これが歯に染みるほど甘いので、さすがの私も3分の1ほど残してギブアップしそうになるが、苦いコーヒーで中和させながら食べ切る。

フロカフェ0001

久しぶりのヨーロッパなので、ボリュームを舐めていた私も、甘かったのだ。

関連記事

| Reims | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

食事のときの楽しみ、もひとつ

食事のときの楽しみのひとつとして、味や盛り付け、おしゃべりはもちろんのこと、もうひとつ大好きなのがやんわり反響する音。
ここのレストラン、広々として、とても天井が高いのですね。カトラリーの触れ合う音や、おしゃべりの声、一枚ベールにかかったようにやんわり反響しそうで、想像するだけでワクワクv-14します。…変ですか?

| ちぃちぃ | 2009/12/14 09:27 | URL |

パンが…!

Manoaさん、こんにちは~♪
パンがと~っても美味しそう!
見ているだけで、お腹がグ~グ~騒いでます(^^;
それにしても、クリスマス時期のフランスはステキですね。
ウットリです…。

| zunko | 2009/12/14 11:26 | URL | ≫ EDIT

Re: ちぃちぃさま

なるほど、反響する音ですね。
周囲でフランス語が聞こえるから素敵でしたが、酔っ払った日本語だとがっかりですね。
実は私は金髪美人店員にワクワクしてました。

| Manoa | 2009/12/14 18:14 | URL |

Re: zunkoさま

昔々クリスマス時期にドイツ、オランダ、デンマークを回ったことがあるのですが、ほんとに素敵な光景でした。
パリの夜もかなり素敵でしたよ。
ところでパンは食べてないんです。

| Manoa | 2009/12/14 18:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT