PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甲州で海のもの

練馬駅の北口にある割烹「甲州」で、飲み会をやるとのお誘いを受けた。
30代の女性が主催するにしては、オジサンっぽい店名だなと思いながら到着すると、やはりドップリ昭和の佇まいだった。
甲州外0011

甲州花0002


三階建ての大型店舗で、宴会場もあれば仕出しもやっているようだ。
小上がりの座敷に案内され、大きな座卓を4人で囲む。
甲州看板0016


正直言うと、あまり期待しないで参加したのだが、店内はぎっしり満員で、かなり活気にあふれている。
店名は甲州だが、なぜか海のものが品書きに多く、そのどれもが魅力的なのだ。
甲州カウンター0001

甲州水槽0012


島国日本では、海が無い内陸県は8つしかない。
栃木、群馬、埼玉、長野、岐阜、滋賀、奈良と、ここ甲州の山梨県だ。
割烹着の女将が山梨出身とのことで甲州を店名にしたのだが、海産物に自信があるらしい。
とりあえずビールで乾杯し、骨せんべいのお通しをつまみながら、水槽で泳いでいるカワハギの姿造り、牡蠣の天ぷらなどを頼むが、なぜか茄子の揚げ出しが最初に出てきた。
「間違っちゃったから食べて」って。
甲州お通し0002

甲州茄子0018

接客担当の女性達は、私のオフクロかと思うような姐さんなので、オーダーが聞こえていないことが多いし、動きも緩慢だが、こんなサービスがあるから許せてしまうのだ。
常連客も心得たもので、自分で器を取りに行ったりしている。


ここはボリュームがあると聞いていた通り、一品目からガッチリ量があって嬉しい。
私はヒレ酒に切り替え、女性たちはワインをボトルでもらう。
甲州ひれ酒0006


もちろん甲州ワインなのだが、なんと一升瓶で用意されているのだ。
甲州一升瓶0009

甲州ワイン0001

一本三千円の一升瓶は格安だが、注ぐ時に苦労する。
甲州注ぐ0013



いよいよオーダーした品が出始めた。
たっぷりの牡蠣を、サッと出汁で煮た浅炊きは気に入った。
甲州牡蠣0014

牡蠣の天ぷらはレモンだけで食べる。
美味っ。
甲州牡蠣天0015

先ほどまで水槽に居た、かわはぎの造りが出てくる。
肝がたっぷりで美味い。
甲州かわはぎ0003

甲州かわはぎきも0004

白子もたっぷりの量だ。
甲州白子0002

ヒレ酒の注ぎ酒は、何回お替りしたことか。
ここの名物らしいウニオムレツ。
甲州オムレツ0007

甲州オムレツうに0008

五色納豆。
甲州五色0001


舞茸の天ぷらと隼人瓜
甲州舞茸0017

甲州はやとうり0005

筋子のお握りで満腹感がピークになる。
甲州おにぎり0001

雰囲気も料理も接客も、昭和中期のほのぼの感が残る、意外な佳店だったのだ。


「割烹 甲州」
練馬区練馬1-29-13
03-3991-7135

関連記事

| 桜台・練馬 | 00時00分 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

うわぁ~、美味しそぅ。
練馬在住なのに全く知らないお店でした…
カワハギ、牡蠣、白子、うにオムレツ…魅力的なメニューばかりですね。プリン体が気になるところですが(笑)

| 練馬のミホ | 2008/12/01 00:58 | URL |

まいった!

まだ朝の名残の時間帯なのに...胃は準備OKになちゃった!牡蠣の浅炊き、天ぷら、白子  う~んおいしそう♪1升瓶のワインもよさげ! 要チェックですね!

| きょんぽん | 2008/12/01 09:58 | URL |

ウニオムレツが気になる

実は今月末にココで宴会の予定だったので
気になってたんですよ~。
噂どおり良さそうなお店でますます楽しみになりました♪
ウニオムレツは宴会メニューにはないでしょうが。。。
宴会メニューもチェックしてみますね(^^)

| キリマ | 2008/12/01 10:12 | URL |

魚屋さんでーす

Manoaさん、久々のソフィーです。
Oh! 甲州出ちゃいましたね! ここは魚屋さんを経営していて(早宮商店街)、
刺身を例えば3000円くらいでと注文すると、種類も量もたっぷり盛り付けてくれるのです。
来客のときには重宝しました。

ご主人に「練馬近くで料理屋もやっている」と聞いて、店のほうにも何度も通いました。
店のほうは女将さんと調理場を仕切る息子さんのコンビで魚の煮付けや家庭的なものが
お薦め。

我家はしばらく日本を離れ、ようやく昨年練馬に戻ってきたのですが、
甲州はまだ行く機会がなくて。でもManoaさんのお陰で店の変わらぬ様子が
わかって安心しました。

| ソフィー | 2008/12/01 10:57 | URL |

練馬のミホさま

この夜はプリン体尽くしにしてみました。
駅から少し離れているので、知らない人が多いと思います。
私もまったくノーマークでしたが、意外によかったですよ。
でも一人では量が多すぎてムリです。

| Manoa | 2008/12/01 13:14 | URL |

きょんぽんさま

こういうシンプルな料理が、オジサンには嬉しいんです。
ワインは少しイマイチですが、この値段なら許せる範囲でした。
寿司もあるんですよ。

| Manoa | 2008/12/01 13:15 | URL |

キリマさま

なんと甲州で忘年会とは、地元住民ですね。
我々の席は畳だったので、女性には厳しかったかもしれません。
うにオムレツは単品ですが、追加で試してもいいかも、です。

| Manoa | 2008/12/01 13:18 | URL |

ソフィーさま

なんと魚屋さん経営だったのですね。
結構気に入りました。
最後に寿司を頼もうと思っていたのに、おにぎりになってしまいましたよ。
寿司の味はどうなんでしょうね?

| Manoa | 2008/12/01 13:21 | URL |

一升瓶のワインに…

こんばんは
いつも楽しみにしてます。実は一升瓶のワインに反応してしまいました。
何年も前の話ですが、夏に山梨県塩山市で登山競争会があり、前日から民宿に泊まり込んで参加していたことがありました。毎年前夜は大宴会で民宿のおじちゃんが一升瓶のワインを持って現れます。それで飲めや歌えや大騒ぎして、翌朝真っ青な顔をして山を登っている仲間がいたなぁと懐かしくなりました。こんなところで一升瓶にお目にかかるとはちょっとびっくり!しました。全然関係ない話ですみません。

| ねえ | 2008/12/01 20:33 | URL | ≫ EDIT

甲州なのに・・

新鮮な魚じゃないと美味しく無さそうな料理ばっかりi-175
牡蠣の浅炊き・かわはぎのお造り・肝に白子!
で、豪勢な五色納豆i-237・なぜかおにぎり(でも美味しそう)お酒、どんどんいっちゃいましたね。
間違いなく、まんぷくですね~i-278

| 石神井組 | 2008/12/01 22:59 | URL |

ねえさま

おそらくこれと同じワインだったのでしょうね。
この店では2,500円、3,000円、3,500円の3タイプがありました。
店売りでこの値段ですから、酒屋価格はもっと安いのでしょうね。
美味いってほどじゃないですが、不味くもないです。

| Manoa | 2008/12/02 23:14 | URL |

石神井組さま

魚屋をやってるとコメントをいただきました。
どれも美味しかったですよ。
ボリュームたっぷりなのが嬉しいです。

| Manoa | 2008/12/02 23:16 | URL |

手打ちうどんも、ね。

Manoaさん、イタリアからこんばんは♪
日本は朝でしたね・・・失礼!
桜台に住んでいた時に何度かこちらで宴会をいたしました。
気さくな女将さんは、まだお店を仕切っていらっしゃいましたか?
こちらの手打ちうどんも美味ですよ。
次の機会に是非。

| てまり | 2008/12/03 06:36 | URL | ≫ EDIT

てまりさま

イタリアからようこそ。
気さくな女将さんは、写真にチラッと写ってますよ。
今回は茄子の揚げだしと隼人瓜をサービスしてもらいました。
寿司が気になってたのですが、うどんにもチャレンジしてみますね。

| Manoa | 2008/12/03 07:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。