PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビフォーアフター(喰酔たけし)

シルバーウィークの前のこと。
妻の友人が我が家に遊びに来たので、夕食はご近所居酒屋「喰酔たけし」で食べることにして、予約を入れておいた。
日本酒は飲まない友人に、またもや日本酒普及活動を実施する。

たけ天青0002

たけ天秋0007

たけ流0003

たけ互0001

この日は入店した時から、厨房の緊迫感が伝わって来る。
エースで4番の店主たけしクンが、体調不良で店に出ていなかったのだ。
自慢しようと思っていた刺身の盛り合わせも、悲しい盛り付けで出てきた。

たけ刺身0006

実はたけしクンの体調不良は、かなりの不良だったらしく、翌日から一週間以上入院することになった。
大黒柱不在のまま、店は営業を続け、おかげでスタッフたちは一皮も二皮も剥けたらしいから、雨降って地が固まったとも言える。















シルバーウィークを病院で過ごし、店主たけしクンが帰って来た。
さっそく妻から寄り道勧誘メールが来たので、待ち合わせて「喰酔たけし」に行く。
おー、多少スリムになったが、元気マンマンだ。

たけたけ0003


手書きメニューも復活した。

たけメニュー0006


生ビールのアテに、目光南蛮、きんぴら牛蒡、つみれ大根、里芋煮のおばんざい盛り合わせを頼む。

生0001

たけばんざい0004


もちろんすぐさま日本酒をオーダーだ。
最近取引を始めた江古田の酒屋から仕入れた、京都玉川のアイスブレーカーは、蔵元のオススメ通りにロックで飲む。
ミントの葉を浮かべたのは、たけしクンのアイデアだ。

たけアイス0002


同じ江古田の酒屋に、12年間眠っていた秘蔵酒も飲む。

たけ旭0007

たけ970014

全種精米度合い50%以下の純米大吟醸を作っている、山口県「旭酒造」の酒だ。
先日の日本酒会で、旭酒造の桜井社長と会ったばかりなので、タイムリーな酒があって嬉しい。
獺祭(だっさい)という銘柄でブレイクした蔵だが、昔は「旭富士」という酒を作っていたのだと初めて知った。
12年の時を経て、アルコールも飛んでいないようだが、昔風の日本酒の味がする。


初めて見る酒も二種飲んだ。
女性杜氏が作る長野市の「麻輝」と、神奈川県の「昇龍蓬莱」だ。

たけ麻0012

たけ麻裏0013

たけ昇龍0003

たけ昇裏0008


陸奥八仙の特別純米ひやおろしに、磯自慢の青春。

たけむつ0001

たけむつ裏0005

たけ磯表0004

たけ青春0010

12年前の酒と比較すると、最近の日本酒がどれだけ進化して美味くなったかがわかる。
まさに日本酒黄金時代だ。



美味い日本酒の合間に食べたのは、たけしクンの包丁による刺身だ。

たけ刺身0002

初めて食べるノド黒のカラスミに、どこかの団体から怒られそうなミンク鯨。
私も妻も、給食でイヤと言うほど鯨を食べた世代なので、歳がばれる。

たけからすみ0002

たけ鯨0011

自家製のイクラは、これだけで食べてももったいないので、ご飯を一膳もらってイクラ飯にする。
米と合わせたら美味さ倍増だ。

たけいくら0001


好物の葱鮪鍋も、出会いの妙を楽しめる。
美味いなあ。

たけねぎま0001

たけ薬味0009


山形名物の「鶏そば」の麺を、中華麺に替えたやつを〆の一品にする。

たけ鶏そば0003

これもバカウマだが、最後は腹がかなりキツクなる。
たけちゃん復活の夜は、またもや満腹満足で帰路に着いたのだ。


「喰酔たけし」
練馬区石神井町3-17-15-2F

関連記事

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

おはようございます

旭富士と聞くと青森出身の横綱を思い出してしまいます。
そして、雪化粧。
とても山口のお酒とは思えぬネーミングですね。
しこ名を獺祭に変えて正解だ(笑)

たけしさんは元気なられたようで本当に良かったです♪
またいずれ白河から顔を出したいと思います。

| ばるべにー | 2009/09/27 06:03 | URL | ≫ EDIT

おっ!(^^)!

アップ早いデスね~
それにしても、たけしくん良かったです体調不良の話を聞いた時はびっくりでしたよ

で、「ごはん」のお供はいくらだったんですね~旨そう
私も、まのあさんが呑んでた日本酒の中で、同じやつ三種を頂きました。
あと、鯛のカマ焼きを頼んだら‥すごいのが出てきて、またお腹いっぱい・お茶もお汁も飲めずに帰りました

| 石神井組 | 2009/09/27 08:09 | URL |

日本酒

おっしゃるように、絶対美味しくなっていると思います。
年々蔵元が減少していく危機感を感じますが、淘汰と言う意味ならそれもある程度しょうがないのかな。

昔イヤな思いをした人も、もう一度日本酒好きに戻って欲しいと切に思います。
たけしクンは予約しないと行けない石神井の名店になりましたね~
あ~早く行きたいな~!

| 散歩の達人 | 2009/09/27 16:05 | URL |

Re: ばるべにーさま

旭富士はあまり売れなかったようですね。
まったく山口の酒ってイメージがありません。
かわうそ祭りにネーミングを変更したのは、かなりの冒険だったと思いますが、すっかり定着しましたね。
たけしクンはまた新たな戦略を練っているようなので、次回の帰省時にぜひ。

| Manoa | 2009/09/28 09:53 | URL |

Re: 石神井組さま

単なる飲み過ぎかと思ったら、かなりの重症だったようです。
戻ってきたのでホッとしましたよ。
イクラはご飯と一緒に食べた方が断然美味しかったです。
酒のつまみはご飯にも合いますね。

| Manoa | 2009/09/28 09:55 | URL |

Re: 散歩の達人さま

やはり昔ながらの蔵は消えていってますね。
この店が開店してから三年近く経ちますが、相変わらず新しい酒を仕入れてくるので、まだあるのかと驚きます。
初めて見る酒でも、どれもそれなりに美味しいんですよ。
いい時代になりました。

| Manoa | 2009/09/28 09:58 | URL |

入院?!

たけちゃんが?!
大丈夫でしょか・・・働きすぎ~?

| まき子 | 2009/09/29 20:52 | URL | ≫ EDIT

Re: まき子さま

メニューを考え、仕込みをし、料理を作り、接客をして、終わったら飲みに行って・・・
やっぱり働きすぎですよね。

| Manoa | 2009/09/30 18:47 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。