PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山形な夜(海音)

たびたび立ち寄る居酒屋「喰酔たけし」の母ちゃんは、山形県出身だから、どんど焼きや芋煮や、おかひじきやダシなど、郷土の味が楽しめる。
定番酒は山形県酒田市の上喜元だ。
日本料理店「海音」の奥さんも、奇しくも山形県出身なので、こちらでも山形食材をたびたび見かける。
日本酒はなぜか福島県のものが多かったのだが、先夜は「山形の酒がたくさんあります」と、一升瓶の画像付きメールが来た。
家族で山形に帰省して、ついでに日本酒を仕入れてきたらしいのだ。
もちろん一升瓶に釣られて、行ってしまいましたとも。

海外0008

海入り口0006


当夜はカウンターも小上がりも、顔見知りの常連だらけだ。

海カウンター0003


ワンパターンだが、最初のビールは外せない。

海ビール0004


目にも嬉しい前菜の盛り合わせで、季節を感じる。

海前菜0001


茄子の器に入っていたのは、珍しい毛蟹の沖漬けだ。
これはビールで食べたらもったいない。
すぐさま日本酒に移行する。

海かに0001


まずは山形県鶴岡市の羽根田酒造が作る、羽前白梅の俵雪。
この季節に出てくる秋あがりだ。

海俵0002


同じく鶴岡の、渡會本店の酒は二種とも飲む。
社名と同じ和田来(わたらい)に、「出羽の雪」瓶囲いだ。

海和田0004

海出羽0003



今が旬の巨大つぶ貝と、松茸の天ぷら。

海つぶ0001

海松茸0010


米沢市の裏・雅山流は、大将の奥さんが買ってきたボヘミアングラスで飲む。

海雅0002

海ボヘ0005


山形酒で残っているのは、ちょうど自宅にある上喜元だけになったのでパスし、定番酒の鍋島を飲む。
金目の煮付けはしみじみ美味い。

海鍋0012

海金目0011


さらに諏訪の御湖鶴を飲み、寿司を握ってもらい満腹になる。

海みこ0001

海にぎり0002

徒歩圏内にこの店があって、つくづく幸せなのだ。


「日本料理 海音」
練馬区石神井町7-1-3

関連記事

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

ホントです(^。^)

むしろ、好きな時にすぐ海音さんのお料理が頂けるってのは贅沢なのかもですね~i-229
まのあさんのお寿司を見て、私も今度頼んでみようと思いましたi-228大将に聞いたら、お好みで握ってくれるみたいなので楽しみですi-185


| 石神井組 | 2009/09/21 16:16 | URL |

Re: 石神井組さま

海音の大将は寿司職人の経験もあるので、なかなか美味いですよ。
大きさも飲んだ後にちょうどいいです。

| Manoa | 2009/09/23 00:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。