PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時が止まった町で

かつての青梅市は、林業と織物で栄えた町だ。
昭和20年代には、「青梅夜具」と呼ばれる布団地は、全国シェアの70%を占めるほどだったらしい。
町中に機織の音があふれ、大勢の若い女工が働き、彼女達の娯楽のために、多くの映画館があったという。
やがて生活スタイルの変化と共に綿布団の需要はすたれ、昭和40年代にはほとんどの工場が閉鎖された。
全国的に知られるタオルの「ホットマン」や、スーパーとパチンコ店を多く出店する「オザム」は、紡績業から転身して成功した数少ない例だ。


青梅駅の周辺は、背後に山がある丘陵地帯なので、大手の商業施設はできず、町並みは昭和中期の面影が濃く残っている。
この日は駅前の駐車場に車を入れ、昔懐かしい雰囲気の店で昼飯を食べることにした。

青駅0001


時間の流れが止まったような商店街を歩く。

青陶器0006

青用品0004

青路地0005

青千0001

青ハワイ0008


都内では見かけなくなった業種の個人商店も、ここでは現役のまま残っている。

青金物0005

青呉服0012

青祭0014

青家具0003

青かさ0007


映画産業全盛の頃の看板やポスターを、町おこしのイメージに利用しているので、歩いているとタイムスリップしたような感覚になってくる。

青銀幕0016

青天井0013

青マリリン0009



駅前に飲食店はそれほど多くはない。
イタリアンやフレンチやエスニックなんて業種はほぼゼロで、蕎麦、中華そば、天ぷら、鰻といった、昔のごちそうを食べさせる店が目立つ。

青鶴0008

青大正0002

青藤野0004

青喫茶0003

青ラーメン0010


実はこの日のランチに内定していたのは、駅前から七兵衛通りを歩くと現れる、天ぷらと鰻の「金時」だった。

青七0011

青金時0015

おそらく青梅市に住む方から、美味しいとコメントをいただいたことがある店なのだ。
天ぷらを食べるつもりで、さっそく店に入る・・・・・・・
と、店内は黒い服で埋まっている。
法事の団体客で満席だった。


仕方がないので、もう一軒目に付いた天ぷら屋に切り替える。
創業が明治の老舗だ。
この天ぷら屋と、蕎麦屋の「大正庵」は、昔から青梅のガイドブックには必ずと言っていいほど登場している。
どちらの店にも駐車場がないので、今まで一度も入ったことがなかった。

天外0005

天暖簾20002

天暖簾10001

入り口が二箇所ある。
せっかくだから色あせた昭和っぽい暖簾をくぐる。
店内もかなり古い。
先客はスーパードライを飲むオジサン一人だけだ。
私と目が合っても、オバチャンから「いらっしゃませ」も無ければ、席の案内も無いので、勝手に空席に座る。
イヤな予感がする。

天厨房0004

天席0006

天中0003


壁に貼られた品書きを見る。
老舗天ぷら店にしては手頃な値段だ。
しかし、サイダー、ジュース、コーラって、食べ物には合わないと思うのだが、昔の店にはよく置いてあるよなあ。

天メニュー0002

よく見ると、微妙な価格差がついている。
天丼800円、上天丼850円、海老天丼900円。
ビールの大瓶と中瓶の価格差もたった50円だ。
天婦ら定食930円、上天婦らご飯950円と、たった20円違い。
定食とご飯の違いは聞かなかった。
かなーり無愛想なオバチャン店員はこちらを見もしないので、彼女の母親らしき婆ちゃん店員に、50円違いならと、850円の上天丼をオーダーした。
味噌汁は付けますかと聞かれ、もちろん付けてもらったのだが、別料金で80円だった。

天セット0001

上天丼は、海老が二尾とキス一尾。
なんだか米の白地が目立ち、寒々しいビジュアルだ。
50円安い天丼は、海老とキスの数が逆転するらしい。
明治、大正の頃は、これがご馳走だったんだろうが、平成の今となってはかなり寂しい気もする。
昭和生まれで平成育ちの体型には、量も足りなかった。
外観も内容も、時が止まっていたのだった。

関連記事

| 青梅市 | 00時00分 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

青梅でてんぷらといえば天徳ということになっています。
ごま油で揚げているのが特徴でしょうか。
壇一雄の火宅の人にもでてくる創業100年を越した老舗です。

| kan | 2009/07/09 02:01 | URL |

今度の週末、母と青梅市立美術館に行くので青梅周辺のお食事所を探しているところでした。

が、なかなか決定打に欠けてしまう所があるので、やっぱり河辺まで戻ろうと思います。

それにしてもManoaさんのチャレンジ精神はすごいですね。TRYを楽しめるって良いですねv-16

| ねこ子 | 2009/07/09 10:10 | URL |

いつも楽しく拝見しております(初のコメントです)

青梅出身ですが、
地元ながら「天徳」には入ったことがないです。。

ちなみに、駅降りて左に入ったところに、
イタリア料理の店「リポーゾ」がありますよ!

確かにフレンチは無いかな?

| けー | 2009/07/09 16:43 | URL | ≫ EDIT

ねこ

私は「みたまや」の手打ちラーメンに惹かれました。

看板のネコがなんとなく、「おいでぇ~」って言ってるみたいで(笑)

でもManoaさんの写真だけで、なんだか映画みたいです。

銀幕スターの画面でカラオケってどんな歌が出てくるんでしょうか?

| ショルティ | 2009/07/09 21:13 | URL |

Re: kanさま

明治から続いていると聞いているので、100年は越しているでしょうね。
100年前の天ぷらの味は知りませんが、おそらく当時と変わっていないのだと思います。
昔は御馳走だったのでしょうが。

| Manoa | 2009/07/13 09:40 | URL |

Re: ねこ子さま

ほんとに駅前は決定打が無いですね。
夜に入ってみたいと思う店も見当たりませんでした。
河辺の方が選択肢がたくさんあると思います。

| Manoa | 2009/07/13 09:42 | URL |

Re: けーさま

はじめまして。
「リポーゾ」とカレーの「うぃ」は気になっていたのですが、オジサン一人で入る雰囲気ではないかなと、天ぷらにしてみました。
リポーゾの味はどうなんでしょうね?

| Manoa | 2009/07/13 09:49 | URL |

Re: ショルティさま

町のあちこちに猫の絵が描かれています。
銀幕スターのカラオケ、確かに気になりますよね。
カラオケ嫌いの私は、試してみる気はありませんけど。

| Manoa | 2009/07/13 09:51 | URL |

天徳は閉店しました。

| ヨッチャン | 2010/10/05 19:45 | URL |

リポーゾ・・店主は頑張ってます!!ミラノ風カツレツとか・・
頑張ってるな!!って思います。でも・・ランチタイム 若い人居ないんです!すこぶるお元気でも高齢者に、ミラノ風が通じるか否か。
本当にお気の毒です。味は美味しいですよ。

| ヨッチャン | 2010/10/06 16:45 | URL | ≫ EDIT

Re: ヨッチャンさま

そうでしたか。
時間の問題だと思ってましたが、なくなると寂しい気がします。

| Manoa | 2010/10/07 09:32 | URL |

Re: ヨッチャンさま

気になりながらも、一度も入ったことがない店です。
私が行くと、ますます年齢層が高くなりそうですが、試してみますね。
情報ありがとうございます。

| Manoa | 2010/10/07 10:33 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。