PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒の底力

自宅で晩酌する時はほとんど日本酒で、品切れ時には焼酎だが、外食する時はビールやワインや紹興酒の時もある。
ごくたまにウィスキーやカクテルやホッピーの日もある。
要するになんでも飲むってことか。
しばらく外で日本酒を飲まない日が続いたので、今宵は神楽坂に日本酒を飲みに行く。
最初は青森県の田酒(でんしゅ)純米吟醸。
「蔵元の底力」と書かれたラベルがダサイが、美味いから許す。


華田酒0004




この店「華もだん」の定番とも言える鳳凰美田。
楯野川飛露喜国権と、東北の酒を続ける。


華楯0003

華飛0006

華国権0002




四国と九州に飛び、鍋島を飲む。


華南0001

華鍋島0005



やっぱり日本酒を飲むと、自分の場所に戻ったようでホッとするのだ。



この日は別の場所で飲み食いしてから訪れたので、三種のお通しだけでしばらく飲む。

華前菜0003


何気なくメニューに目を通すと、やはり食べたくなってくる。
春らしい魚介に、焼きカマンベール。

華ほたる0001

華貝0002

華カマン0002

和でも洋でも合うのが、日本酒の底力なのだ。


「華もだん」
新宿区筑土八幡町1-2

関連記事

| 神楽坂・飯田橋 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

ほんとに(*^_^*)

私もよく思いますよ。日本酒って万能選手だなぁって
そりゃあ、どうしても合わない料理も有るけど、冷やと燗で二倍のお料理を楽しめるんだから、やっぱりお得
日本酒を楽しめてしあわせです~

| 石神井組 | 2009/05/08 07:35 | URL |

そですね~

ワインや地ビール、洋酒も、時にはエッセンスとして必要ですが、
やっぱり日本酒に戻ってくると、
何もかんがえなくて良いというか、ほっとしますね~~。
あぁ、日本人だな、、、と思ってしまいます。

| まき子 | 2009/05/08 07:44 | URL | ≫ EDIT

私も

このブログで知ったこのお店に、先日(連休の狭間)にうかがいました。
日本酒を飲むようになったのは、お酒の味を知ってから、だ~~いぶたってからではありますが、だからこそ結構はまってしまいそうで怖い今日この頃。
こちらのお店は、お料理も美味しいし落ち着くし、お酒の種類も豊富で大好きになりました。またうかがいます!

| yutunapenguin | 2009/05/08 09:05 | URL |

Re: 石神井組さま

家で晩酌する時は、どんな料理でも強引に日本酒で通してます。
和洋中のどれにでも、それなりに合ってしまいますね。

| Manoa | 2009/05/09 16:30 | URL |

Re: まき子さま

私の青春時代は日本酒や焼酎が悲惨な状況だったので、ビールとウィスキーばかり飲んでました。
今は幸せな時代ですね。

| Manoa | 2009/05/09 16:32 | URL |

Re: yutunapenguinさま

昨年のゴールデンウィークは、簡単なつまみを500均一で出したら、客層が大きく変わってしまったと言ってました。
今年は休んでましたね。
来週辺りから新たなサービスを始めるらしいので、またどうぞ。

| Manoa | 2009/05/09 16:35 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。