PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モトマチランチ

ニューグランドの「熊魚庵」でお櫃ご飯を食べ切り、満腹を通り越してしまったので、ランチの前に山下公園と元町を散歩する。
山下グランド0001

山下人0002

山下氷川0003


日本全国で商店街が地盤沈下しているが、元町は相変わらず活気に溢れている。
元ブルックス0004

元ブル0003


キタムラ、フクゾー、ミハマ、近澤レースなどなど、元町発で全国区になった店も健在だ。
元キタムラ0002

元フクゾ0001

元フクゾタオル0002

元近澤0006

元宝田0005

元皿0004


ユニオンまで歩いたら、やっと朝食もこなれて腹が減ってきた。
ランチの予約時間も近付く。
元ユニオン0003


メインストリートから一本裏の山側の道に入る。
以前は石川町寄りにあったフランス料理の「修廣樹」も、この道沿いに移転して大きくなっている。
実はここもランチ候補店にしていたのだ。
霧修廣樹0001


結局予約を入れておいたのは、1981年創業の霧笛楼だ。
隣接の土地にパティスリーやカフェをオープンさせ、ますます繁盛しているように見える。
霧外0003

霧看板0004

霧ケーキ屋0001



二階の座敷席は昔の遊郭を模した造りで、かなりいい雰囲気なのだが、今回は予約が取れなかった。
少々狭いが一階のテーブル席に着く。
霧店内0006

霧テーブル0001

霧皿0007


ランチタイムには3つのコースが用意されている。
5,250円の元町通りコースに決めた。
霧パン0003

品名はやたらに長い。
一品目の冷前菜は、「春の貝類のタルタルとワサビのブラマンジェ 大和芋の粘りの冷製スープ」だ。
霧前菜0005


二品目の温前菜は、「マダガスカル産海老のソテー 緑アスパラガスと蕪のラザニア風」だ。
霧蕪0008

蕪のフタを取ると、料理の全貌が現れる。
霧蕪中0009

どちらの前菜も美味いし、しっかりとボリュームがあるのが嬉しい。
店内はぎっしり満席だが、出てくるタイミングもドンピシャだ。
魚料理は、「舌平目のじゃが芋焼きとトマトのソテー 山菜のリゾット生姜の風味」だ。
リゾットは初代料理長が福島県で作る、天日干しのお米を使用しているそうだ。
霧魚0002

霧リゾット0004


こうして食べている間にも、次々と予約無しの客が訪れて来る。
喫茶店風のカウンター席は、こんな客のために用意されているようだ。
肉料理は、「仔牛肉のステーキ モリーユ茸のソース 春の温野菜を添えて」だった。
霧ステーキ0001


デザートは、「旬の赤いフルーツのフィアンティーヌ仕立て チーズのムースリーヌとレモン風味のグラスと共に」だ。
霧デザート0001


やはり30年近く人気店をキープしているのが判る。
味もボリュームもサービスも、何一つ破綻が無いのだ。
喫煙者の妻の要望で、コーヒーはバーに移動して楽しむ。
霧バー0002

霧コーヒー0002

いいなあ横浜は。


「霧笛楼」
横浜市中区元町2-96
045-681-2925

関連記事

| 横浜 | 00時00分 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

いいすよねえ横浜は。
GW前に山下公園の向かいの神奈川県民ホールへ山下達郎のライブ見に行ってきたんですが、
久し振りの横浜だったので昼前から繰り出して半日メイチで遊んできました。
ホント時間潰すのに困らないですね…と言うより半日じゃ時間足りなくて困りますね(笑)。

| Z33 | 2009/05/05 00:30 | URL | ≫ EDIT

素敵な横浜デートですね~

何年経ってもこんな風にデートを楽しむManoaさんご夫婦は憧れです♪

| ショルティ | 2009/05/05 06:25 | URL |

老舗

重厚なお店ですね~。
テーブルの上の食器が・・・ステキじゃなくって凄いi-229
ステキすぎて半端な料理じゃ負けちゃいそうなんだけど、こちらのお料理が凄いからバランスとれてんですねi-236
良いなぁこんなランチ。お天気も良かったみたいで、まのあさんご夫妻は晴男に晴女なんでしょかねi-1

| 石神井組 | 2009/05/05 07:46 | URL |

いいですよね~横浜

前回訪問時は、元町のウチキパンでおみやげを買って帰りました。
ここのパン、特にイングリッシュブレッドは早々に売り切れてしまうので、なかなか買えません。

霧笛楼は・・・料理とお菓子は食べた事があるのですが、お店で食べた事がないんですよ(涙)
いいなあ~二日続けてグルメな旅・・
我が家のGWは降矢酒店で仕入れたヤツで、
地味に自宅で飲酒三昧です。(屋守の限定酒も予約しました)

ワタシも横浜大好きです!
何回行っても飽きませんよね。

| 散歩の達人 | 2009/05/05 17:55 | URL |

修廣樹さんだっ!

こんにちは~♪修廣樹さんが出てきておおっ!と思ってしまいました。婚約祝いでディナーを食べたお店です。そのときは私達はパンパシに泊って地下鉄で元町にいったのですが「ああこの階段懐かしいな」と思いました。あの時のディナーは私達も「霧笛楼」と随分迷ったんですよ・・^^;

横浜いいですよね!うちら夫婦もお互いの誕生日によく行きます。(私はパンパシで旦那はロイヤルパーク好き)ウエストさんのブログをみてたまには「ニューグランド」もいいなぁとしみじみ思いました。本当、何回いっても横浜は飽きがこなくて素敵ですよね。お台場よりも落ち着いて大人の遊びができて、どの季節にいっても満足します。

中華街レポもフレンチレポも美味しそうでした!優雅で素敵です。

| Greenkevi | 2009/05/06 14:24 | URL | ≫ EDIT

Re: Z33さま

前回訪れた時は日帰りで物足りなかったので、今回は宿泊してみました。
次回は鎌倉に泊まりで行ってみようと思ってます。

| Manoa | 2009/05/07 15:19 | URL |

Re: ショルティさま

妻が買い物するので荷物が増え、私はブツブツ文句言ってましたので、実態は全然ステキじゃない横浜の旅でした。

| Manoa | 2009/05/07 15:21 | URL |

Re:石神井組さま

二階の座敷はもっとスゴイですよ。
なにしろ昔の遊郭をイメージした造りですから。
隣りのカフェもいい雰囲気です。

| Manoa | 2009/05/07 15:24 | URL |

Re: 散歩の達人さま

ウチキパン、相変わらず行列でした。
霧笛楼もたまにはいいですが、降矢で買った酒で晩酌するのも魅力的ですよ。
桜木町や野毛あたりの渋い飲み屋にも行こうと思ってたのですが、疲れ果てて断念しました。
次回のお楽しみです。

| Manoa | 2009/05/07 15:28 | URL |

Re: Greenkeviさま

私が修廣樹に行ったのは10年以上前なので、別の場所でもっと小さな店でした。
世田谷に住んでいた頃は、しょっちゅう遊びに行ってたのですが、練馬区民になってからは、すっかり足が遠のいています。
ニューグランドは徒歩で元町や中華街に行けるので、やっぱり便利ですね。

| Manoa | 2009/05/07 15:43 | URL |

Manoaさんこんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
5月5日、偶然にも私も元町におりました!
霧笛楼はパティスリーだけ覗いて通り過ぎてしまいましたが、
美味しそうなお料理の数々・・次回はしっかり食事の予約をして
出かけたいと思います。

| lisalisa | 2009/05/09 12:48 | URL |

Re: lisalisaさま

一週間ほど前では二階の座敷は取れませんでした。
サービス料も15%に上がるので、その分雰囲気はいいですよ。
5月5日はかなり混んでいたでしょうね。

| Manoa | 2009/05/09 16:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。