PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飯能河原で花見蕎麦

朝は冴えない天気だったが、昼前に陽が射してきたので、急きょドライブに出かける。
都内の桜は散ってしまったが、西武線の奥や多摩方面なら、まだ花見ができるかもしれない。
飯能の河原に建つ蕎麦屋「櫟庵(くぬぎあん)」をカーナビにセットした。
都内の河原でバーベキューや水遊びができる場所はほとんど無いが、青梅の多摩川や、あきる野の秋川の河原と同じく、飯能河原は駅から歩ける距離にもかかわらず、自然が多く残って気持ちいいのだ。

くぬぎ名栗0004

くぬぎ河原0009


すでに午後2時過ぎだが、中休み無しで夕方まで営業していることは確認済みだから、最初に河原を散歩してから蕎麦屋に向かう。

くぬぎ外0005

くぬぎ暖簾0008

くぬぎ打ち0007


広い店内には、まだまだ大勢の客が居た。

くぬぎ中0002



散り切ってはいない桜が見える、窓際のテーブルに座る。

くぬぎ窓0001


天せいろと五段割子蕎麦を頼んだ。
どちらも1,300円だ。

くぬぎ箸0002

くぬぎ五段0001

くぬぎ割子0003

くぬぎそば0001

くぬぎ天ぷら0006

蕎麦の味は普通だが、飯能焼きの器や景色は、ここでしか味わえない。
レッドアロー号が石神井公園駅にも止まれば、電車で酒を飲みに訪れたい町なのだ。


「櫟庵」
飯能市大河原70-1
042-973-2576

関連記事

| 所沢・入間・飯能・秩父 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

わぁ♪

なんて偶然!

わたしも土曜日の午後、くぬぎ庵さんにお邪魔しました♪
昨年のGW最終日以来、です。

なんともいえないあの景色や佇まいが
ときどき無性に懐かしくなってしまって・・・

ちなみに、わたしは、
2100円のセット(くぬぎ?)と、
その1つ上の、3段のお蕎麦が出るセットを友達と1つずつ頼みました。

川魚の唐揚げや、
前菜(?)の梅ゼリー寄せなど、

お蕎麦以外のメニューも、
ドライブで疲れた体にじーんとしみて、和みましたぁ(^o^)

お写真を拝見する限り、
窓から見る風景のトリミング(?)から
同じお席にすわったかも!?
なーんて一人で盛り上がってしまい、

長々と書き込み、大変失礼しましたm(_ _)m

ちなみに次は、
奥多摩の「丹三郎」さんのお蕎麦をねらっています!
(広々と温かい古民家のお店。ご存じですか!?)

| にゃんとも(うさ子) | 2009/04/13 01:18 | URL |

飯能のあたりはのんびりしていて良いですね。

福島屋近くの産業道路のさくらも見事でした。
車ごと桜吹雪に包まれる感じです。

| ねこ子 | 2009/04/13 08:22 | URL |

Re: にゃんとも(うさ子)さま

一日違いでしたね。
朝は少し寒かったし、曇っていたので、引きこもりの予定だったのですが、太陽を見た途端に出かけたくなりました。
くぬぎ庵は当日の思いつきなんですよ。
丹三郎は大好きな蕎麦屋です。
丹三郎の店主は、こちらで修行した方だと思いますよ。

| Manoa | 2009/04/13 14:46 | URL |

Re: ねこ子さま

飯能の後は、福島屋にも立ち寄りましたよ。
産業道路はだいぶ散ってました。

| Manoa | 2009/04/13 14:47 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。