PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニースでモノプリご飯




イタリアのジェノバから200km走り、国境を越えて南フランスのニースに向かう。
島国の日本人からすると、陸続きなのに国境を越えた途端、道路標識言語が変わるのが不思議な感覚だ。
この日の宿であるエリントンは、トラムが走る繁華街や、シーフードの店が多い旧港まで歩ける便利な場所にある。
ところが車中で妻の具合が悪くなる。
疲れや時差ボケや、食事が変わったことによるものだと思うが、ホテルに到着して少し横になっても、不調が治らないので、楽しみにしていた外食を断念して、部屋で過ごすことにした。


ni39496.jpg




私も疲れているが腹は減る。
食料品と酒を調達しに外に出た。


ni39512.jpg


ni39531.jpg


ni39506.jpg





フランスでは有名なスーパー・モノプリが近くにあったので心強い。
生ハム、チーズ、トマト、キッシュ、パン、オマール海老を買う。


ni39527.jpg


ni39514.jpg


ni39518.jpg


ni39520.jpg


ni39524.jpg


ni39507.jpg


ワインはニコラスで購入した。






1月なので夜はさすがに涼しいが、温暖なコートダジュールだから、窓を開けても寒くはない。
ニースの街を眺めながら、窓辺でワインを飲む。


ni39502.jpg


ni20855.jpg


ni39508.jpg


ni39509.jpg




一本では足りるはずもなく、来る途中のイタリア領で買ったシチリアワインも開ける。


ni39513.jpg




今夜のメインディッシュと思っていたオマールが、なんとカマボコ状のなんちゃって食品だったのにはビックリ。
妻には6ユーロで本物のオマールが買えるわけがないと呆れられる。


ni39511.jpg


「そもそもオマエがしっかり体調管理しないから、なんちゃってオマールを買ってしまったんだ」と、つまらない夫婦喧嘩をしながら、ニースの夜は更けていくのだった。



関連記事

| Nice | 12時28分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。