PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

素晴らしき湖畔の宿(茜彩庵山水)






絹遺産が多く残る、群馬県藤岡市と高崎市の日本酒蔵を回り、神流湖の畔にある料理旅館「山水」に行く。


s999035.jpg


s999037.jpg





神流湖は昭和43年(1968年)の下久保ダム完成によってできた人造湖で、群馬県藤岡市と埼玉県にまたがっている。
ダムが完成した50年近く前は、この一帯に多くの観光客が押し寄せ、元々この地で酒屋を営んでいた山水の先代が、ドライブインを作って大いに繁盛したそうだ。
やがて観光客は消え、ドライブインは寂れ、現在の庵主が高崎の料理屋で修業した後に、ドライブインを改装して料理宿に変えたと言う。


s999039.jpg




湖が見えるロビーで、コーヒーとケーキを頂きながら、チェックインの手続きをし、部屋に荷物を置いてから貸切り風呂に行く。


s999041.jpg




たった5部屋しかない小さな宿で、この日は平日のためか、宿泊客は我々だけだ。
暮れゆく神流湖を眺めながら、ゆったりと風呂に入り、用意されていたコーヒー牛乳でホッとする。


s999044.jpg




部屋に戻り、冷蔵庫のビールで一服。
冷蔵庫のドリンク類はフリーなのが嬉しい。


s999079.jpg




山蔭に日が沈む頃、ロビーフロアの個室で夕食にする。


s999048.jpg


s999084.jpg




さすがに元酒屋だけあって、藤岡市にある三つの蔵の酒はフルラインナップで揃っており、しかも価格はかなり安い。
まず藤岡の三蔵飲み比べで乾杯し、料理の合間に次々に日本酒を飲む。


s999045.jpg


s999058.jpg


s999050.jpg


s999081.jpg




酒も料理も美味く、料理を運ぶ女将や、途中で顔を出した庵主の接客も温かく、幸せな気分で酔って行く。


s999085.jpg


s999054.jpg


s999057.jpg


s999061.jpg


s999062.jpg


s999065.jpg


s999087.jpg


s999089.jpg


s999066.jpg







夜明けと同時に目覚め、まずは朝風呂。


s999059.jpg




鳥の声しか聞こえない静かな湖畔の宿だ。


s999067.jpg


s999069.jpg


s999070.jpg




朝食は前夜と同じ部屋で。


s999072.jpg


s999076.jpg


s999092.jpg


s999091.jpg


s999078.jpg


s999077.jpg



土鍋のご飯を残さず食べて、朝からまたもや幸せ度アップだ。
自宅から一時間強で行ける距離だから、次回は紅葉の時期に訪れたいのだ。



関連記事

| 藤岡 | 13時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。