PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界遺産で弁慶餅



東北縦断酒蔵ツァー二日目は、宮城県栗原市にある萩野酒造を訪問する予定だ。
前日エンジンが不調だったので、まずは仙台のディーラーに立ち寄って、点検してもらうことにする。
逆算すると8時にチェックアウトしないと間に合わない。
いつものように早起きしてテラスに出る。
豪雨の前日と一転して、少々雲が多いが晴れているので嬉しい。


c84728.jpg


c84736.jpg





温泉に入ってから、前夜と同じ竈神に朝食を食べに行く。


c84725.jpg


c84724.jpg


c84722.jpg





旅の楽しみの一つは、品数が多い朝食だ。
竹泉荘の朝食は、なんと30品もあると言う。


c84734.jpg


c84731.jpg


c84729.jpg




ご飯を二回お替りして、もりもりと食べる。

c84732.jpg






朝食後にすぐチェックアウトし、一時間ほど走って仙台のディーラーに行く。
原因は不明だったが、とりあえずエンジン警告ランプをリセットしてもらったので、気分的に楽になる。


c84718.jpg




そして萩乃鶴と日輪田を造る萩野酒造さんへ。


c84739.jpg


c84740.jpg





八代目蔵元の案内で、震災の影響が残る建物や、新築した蔵を見学させていただく。


c84742.jpg





うれしい試飲もさせて頂くが、運転の私は寂しく見るだけだ。
鑑評会出品酒や試験醸造酒など、貴重な酒を飲んで喜ぶ女性たち。


c84744.jpg





ほろ酔いの女性たちを乗せ、お隣り岩手県の平泉に向かう。
中尊寺の金色堂を見学し、弁慶餅を昼食替わりにする。


c84749.jpg


c84748.jpg


c84747.jpg




さすがに世界遺産だけあって、自販機も派手さを抑えてクラシックな瓶タイプだった。


c84745.jpg


まだまだこの日の予定は先が詰まっているのだ。



関連記事

| 宮城県 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

冒頭の芽吹き前の宮城蔵王の風景がいいですねー。
じゃらんで竹泉荘の宿泊料金を見て、思わず溜め息……
この宿にも、だいこんの花にも、とてもとても泊まれません。。。
既にカーゴルームがだいぶ埋まってますね(笑)。
早春の東北路の続きが楽しみです。

| Z33 | 2013/04/12 01:10 | URL | ≫ EDIT

Re: Z33さま

非常に良い(酔い)宿だったのですが、遅い時間に到着して早い時間に出発したため、付近の散策もできませんでした。
だいこんの花もオススメされたのですが、竹泉荘の方がリーズナブルだったので。
この後に盛岡で一人帰京したので、なんとか荷物を詰め込んで帰れましたよ。

| Manoa | 2013/04/12 07:38 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。