PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆりさん不在につきリリーちゃん




青森県八戸市にある陸奥八仙を造る八戸酒造から、新酒を楽しむ会のご案内をいただいた。
ちょうど桜の時期なので、妻と京都旅行に行こうかと話していたのだが、急きょ東北旅行に切り替えることにする。
八戸だけではもったいないので、東北新幹線で途中下車しながら、いろいろ酒蔵を回る計画を練り始めるが、きっと日本酒をいろいろ購入するはずなので、車で行く方が便利だ。
結局福島、宮城、岩手、青森の4県で、8蔵を訪問することになった。
妻の友人二人も行きたいと言い出し、初日は朝7時に石神井公園を出発する。
豪雨の中を300km走り、最初は会津若松市の鶴乃江酒造さんへ。
会津中将永寶屋を造る蔵だ。


c3380680.jpg


c3380683.jpg




八重の桜で観光客が増えた会津若松市は、素晴らしく趣があるクラシックな町だ。
鶴乃江酒造にも江戸や明治から使っている設備が現役で残り、いかにも美味しい日本酒ができそうな雰囲気がある。
美人杜氏ゆりさんが東京出張で不在なので、ご主人に案内していただいた。


c3380711.jpg


c3380685.jpg




日本酒と酒器を購入し、ご主人に会津塗りの店を紹介していただき、会津若松の町歩きをする。


c3380691.jpg


c3380689.jpg


c3380698.jpg




まずは福西漆器店に入る。


c3380693.jpg


c3380695.jpg




明治時代の蔵が残る素敵な店だ。
酒器を購入する。


c3380697.jpg


c3380696.jpg









町歩きの途中で、テレビクルーを引き連れた大場久美子と遭遇する。
おたがいフケたなあ。
大場久美子を使った旅番組なら、おそらく東京12chだろう。
同じく鶴乃江酒造のご主人に教えて頂いた「あいづ屋」で昼食タイム。


c3380700.jpg


c3380699.jpg


c3380705.jpg


c3380707.jpg


c3380709.jpg


c3380706.jpg


c3380710.jpg





食後は別の漆器店に向かう。
こちらの鈴善は江戸時代創業の由緒ある店だ。


c3380701.jpg


c3380702.jpg




こちらでも器を購入。
車が満杯になりそうな予感なので、買ったものは自宅に発送してもらう。


c3380703.jpg


c3380704.jpg




あわただしく買い物して、会津坂下町に移動する。
訪れたのは天明を造る曙酒造。
震災で大きなダメージを受け、昨年改築したばかりの事務所で、後継者の巨漢コーイチ杜氏から説明を聞く。


c3380721.jpg


c3380722.jpg





蔵のアイドル犬リリーちゃんが可愛い過ぎる。


c3380715.jpg




妻たちが試飲した後は、蔵を見学させてもらった。
ここでも搾りたての酒を飲ませてもらい、ご機嫌な妻たち。


c3380719.jpg




そして喜多方市に移動し、東京では奈良萬で知られる夢心酒造を見学させてもらう。


c3380720.jpg


c3380725.jpg



会津はこの日だけしか予定していなかったのだが、蔵も見所も満載なので、近々再訪したいと思っているのだ。



| 会津若松・喜多方 | 10時12分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

久しぶりの更新で安心しました。続きが楽しみですね!

| 宿酔猫 | 2013/04/10 12:55 | URL |

>車に満杯の買い物

新しいことが始まりそうですね!
何かとお忙しいのでは?と勘繰ったりもしております。
今後の展開を楽しみにしています。

| 石神井オジサン(初期) | 2013/04/10 23:31 | URL | ≫ EDIT

Re: 宿酔猫さま

ありがとうございます。
忘れないうちに東北の旅をアップします。

| Manoa | 2013/04/11 05:50 | URL |

Re: 石神井オジサン(初期)さま

はい、新しいことを始めようと思っています。
日々いろいろなことがあるので、ヘロヘロになりながらも楽しく過ごしています。

| Manoa | 2013/04/11 05:53 | URL |

3年前の3月、東山温泉の向瀧さんに宿を取って、若松市街や喜多方を始め
あちこち見て回りましたが、行く直前から鶴ヶ城が修復工事期間に入ってしまったり、
天気が今イチだったりで、まあ雪景色もなかなかの風情ではありましたが、
また改めて出掛けてみたいなと私も思っています。

| Z33 | 2013/04/12 01:05 | URL | ≫ EDIT

Re: Z33さま

会津は酒蔵の宝庫だし、見所もたくさんあるので、一泊すべきでした。
出発時が豪雨で東北道に速度規制がかかり、かなり時間が押してしまいましたよ。
また行きたいと思っています。

| Manoa | 2013/04/12 07:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。