PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白夜書房の隣りで(ひとり旅)




かつてはパチンコ・パチスロ、エロ、競馬・競輪のイメージだった、高田馬場の白夜書房。
いろいろあってパチンコやエロから撤退し、今は総合娯楽出版社になっているらしい。
今夜は白夜書房の隣りにひっそりと店を構える、「ひとり旅」に飲みに行く。


h7117.jpg


h7119.jpg




靴を脱いで上がる、カウンターだけの小さな店だ。
店名から予想できる通りに、店主一人だけで営業している。


h7121.jpg




食べログに掲載されている東京の飲食店は、1月末現在で115,360店もあるが、そのうち私好みの日本酒を揃えている店となると、おそらく300軒ぐらいしか無いのではなかろうか。
その中からカウンター中心で、一人か二人で飲むのに向いている店となると、100軒ぐらいに絞られてしまう。
ここは高田馬場では貴重な一軒だ。
いつものようにビールを飲み、お通しをつまみながら、目では日本酒のメニューを見る。


h7123.jpg









刺身の盛り合わせには、新政ナンバー6の飲み比べセット。


h7124.jpg


h7122.jpg


h7130.jpg




春の息吹を感じる菜の花に、牡蠣のバター醤油炒め。
日本酒のお替りは天青にした。


h7125.jpg


h7126.jpg


h7132.jpg





長芋のフライに、亀甲花菱。


h7127.jpg


h7167.jpg




油揚げの葱味噌焼きに、九州の繁枡。


h7129.jpg


h7169.jpg



ちなみに店主が一番好きなのは、秋田県の日本酒だそうだ。




関連記事

| 高田馬場 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

お通しがもう、写真だけで一合飲めそうです!
長芋のフライも素敵、
菜の花、牡蠣はテッパン♪

高田馬場は昔おとうとが住んでましたが
全然開拓できませんでした・・・

無念。。。

| にゃんとも(うさ子) | 2013/01/30 00:33 | URL |

Re: にゃんとも(うさ子)さま

店主一人でやっている店なので、値段もかなり手ごろでしたよ。
高田馬場は騒がしい店が多くて苦手な町なのですが、ここは落ち着いて飲めました。

| Manoa | 2013/02/01 17:36 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。