PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三日間の気仙沼(武蔵野エン座)




地元情報満載のWeb「練馬経済新聞」の発行者は、居酒屋「喰酔たけし」の常連だ。
ここに石神井公園ふるさと文化館内の「武蔵野エン座」で、復興イベントとして三日間だけ気仙沼ふかひれうどんが食べられると書いてあった。
食べられる時間は10時から16時までだ。

前夜もたっぷり飲んだのに、いつものように早起きした休日の朝。
腹が減ってきたが10時まで我慢して、武蔵野エン座に行く。


m747544.jpg


m747548.jpg


m747558.jpg




10時10分ごろに到着したのに、早くも店内には半分以上客が入っている。


m747549.jpg


m747555.jpg




ふかひれうどんを作るのは、気仙沼復興屋台村からやって来た「みずき」の若い店主だ。
武蔵野エン座のスタッフに加えて、気仙沼Tシャツを着た男女もやたらに多い。
JCOMの撮影隊まで来ていた。


m747562.jpg


m747551.jpg




ふかひれうどんだけだと思っていたが、メニューを見ると酒もつまみもある。


m747554.jpg




ザ・気仙沼御膳も気になるが、うどん店の店主が来ているのに、うどんを食べずに帰れないだろう。


m747560.jpg












結局ふかひれうどんをアツアツでオーダーしてから、朝10時15分に気仙沼の地酒を飲む。
この日の夜には日本酒会があるのに、復興支援だから蒼天伝と水鳥記の二種とも試してみた。


m747559.jpg


m747552.jpg


m747478.jpg




一杯千円なので、ふかひれはかなり小さい。
めかぶと紅生姜のてんぷらが酒のつまみになる。
途中で生姜を入れて、うどんを食べ切った。


m747565.jpg


m747563.jpg




気仙沼の特産品なども販売している。
可愛い気仙沼のオネーサンに勧められて、ふかひれスープを買い求める。


m747556.jpg


m747557.jpg


m747561.jpg



気仙沼復興屋台の味を石神井公園で楽しめるのは、明日9月30日までの三日間なのだ。



関連記事

| 石神井公園(蕎麦・うどん) | 17時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

「つぶやき」からブログ更新までが早いと思ったら期間限定だったんですね。

竹政は見送りましたが、明日は子供とふるさと文化館に行ってこようと思います。

| 石神井オジサン(初期) | 2012/09/29 19:23 | URL | ≫ EDIT

Re: 石神井オジサン(初期)さま

イベントが終わってから記事にしても、がっかりされちゃいますからね。
日本酒会に出かける前に、あわてて書きましたよ。
少しボリューム不足ですが、美味しいうどんでした。

| Manoa | 2012/09/30 05:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。