PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほどほどが心地いい(旬彩)




ランチなら麺類や丼単品でもいいのだが、夜は美味い酒肴を何種類かつまんで日本酒を飲みたい。
普段使いの場合は、一人5千円以内で収めたい。
店主の顔が見えて、コミュニケーションが取れる店がいい。
となると、条件に当てはまるのは居酒屋ばかりになってしまう。
定期的に寿司が食べたいのだが、酒肴と日本酒の揃えが良くて、もちろん寿司が美味くて、なおかつ5千円程度で収まる店はほとんど見つけられない。
今夜は全ての条件が許容範囲の、小竹向原にある「旬彩」に行く。


s38301.jpg


s38306.jpg




内装も器も金をかけていないし、おそらく家賃もそこそこだろうし、夫婦だけで営業しているから値段が手ごろなのだろう。


s38308.jpg




と思ったら、可愛いバイト女子に迎えられる。
愛想が良くて気が利くから、すっかりオジサンは嬉しくなった。
後から入ってきた男性客にも、すっかり人気で構われている。
心なしか店主も嬉しそうだ。


s38304.jpg





いくつかつまみを注文して、ビールを飲む。
お通しが美味しいのも嬉しい。


s38318.jpg








新秋刀魚の刺身、毛蟹、平貝の磯辺に、黒龍、獺祭、田酒。


s38319.jpg


s38340.jpg


s38324.jpg


s38338.jpg


s38337.jpg





今夜は生の本鮪が入っていると聞き、とろと赤身をもらう。
どちらも抜群に美味い。


s38339.jpg


s38335.jpg




煮蛤と松茸。
こちらも美味いに決まってる。


s38328.jpg


s38329.jpg




すみいか、とろたく、山葵入り干瓢巻き。


s38334.jpg


s38331.jpg


s38333.jpg





今夜の鮪があまりにも美味かったので、最後にとろを握ってもらう。


s38327.jpg



さすがに一人5千円では収まらないが、まったく高いとは思わない。
高級ネタも高い大吟醸も、高級感あふれる内装もいらない。
普段使いではトップクラスの寿司屋なのだ。




関連記事

| 小竹向原・氷川台・平和台・光が丘 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

てっぽう

ワサビ入りのかんぴょう巻、おいしいですよねー。お寿司の締めに最高です。

| くま | 2012/10/03 21:40 | URL | ≫ EDIT

同感!

「旬彩」のご紹介、ありがとうございました。私もすっかり気に入って、家内と行ったり友人と訪問したり楽しんでおります。確かに「ほどほど」って心地いいですね!お蔭で例の「○や○」にはすっかりご無沙汰してます。
また行こうっと!

| goloking | 2012/10/04 14:52 | URL |

Re: くまさま

ワサビ入りのかんぴょう巻は、酒のつまみにもいいですね。
そうしていつも延々と飲んでしまうのです。

| Manoa | 2012/10/05 14:34 | URL |

Re: golokingさま

例の「○や○」って?
旬彩はだんだん混み始めてきたので、石神井公園の「さつき」化しないか心配ではあります。

| Manoa | 2012/10/05 14:36 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/06 15:41 | |

Re: gさま

よくぞ見つけましたね。
すばらしい!
どこかで酒瓶を撮ってるオジサンが居たら、もしかすると私です。

| Manoa | 2012/10/08 16:19 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。