PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初秋の駒場散歩(ルヴェソンベール)




秋の彼岸法要と墓参りの帰り道に、どこかでランチを食べようと思いながら、車は恵比寿、代官山を過ぎる。
山手通りに入ってすぐに、妻が「駒場東大前にいい店があるって言ってたよね」と言う。
先日Yasさんという方から、東大の構内にあるレストランがいいとコメントをいただき、妻にも伝えていたのだ。
駒場東大前には妻の友人が住んでいる。
携帯で在宅を確かめてから、急きょ友人宅に行く。
昼食はまだ食べていないと言うので、車を置かせてもらい、一緒に東大教養学部に向かった。
彼女は目的地の「ルヴェソンベール」を知っており、同じ建物にある橄欖(かんらん)の方が高いが美味しいと言う。


t8061.jpg


t8068.jpg


t8069.jpg




江戸時代には将軍家の狩猟場だった駒場一帯は、明治になって東京農学校が設置された。
そこが今東大の教養学部になっているので、緑豊かで広大な敷地だ。


t8100.jpg




二階の橄欖は定休日だったので、一階のルヴェソンベールに入る。
Yasさん情報の通りに、ランチは800円。
コーヒーを付けても千円ジャストだ。


t8102.jpg


t8070.jpg


t8071.jpg


t8072.jpg




妻と友人だけワインを飲み、二人とも貝柱と九条葱のフジッリを選ぶ。
私は水と牛バラ肉のブレゼにした。


t8073.jpg


t8075.jpg


t8076.jpg


t8077.jpg




バイト従業員たちの接客はかなり拙いが、支配人らしき男性がカバーしているので問題ない。
千円ランチに素晴らしい接客は望めないから、こんなもんだろう。


t8104.jpg



食後は腹ごなしに周辺を案内してもらうことしした。











教養学部の構内を出て、宇宙研との間にある旧前田侯爵邸の駒場公園に行く。


k8078.jpg




加賀百万石の前田家江戸屋敷は、文京区の本郷にあった。
ここに明治になって東大ができ、大正になって代替地として前田家が移り住んだのが駒場なのだ。


k8079.jpg


k8093.jpg


k8080.jpg




チューダー式建築の館内を歩く。


k8082.jpg


k8083.jpg


k8085.jpg


k8091.jpg


k8092.jpg




この部屋に住んだ十六代の前田侯爵は、昭和18年にボルネオ戦線で戦死する。
そして昭和20年の敗戦とともに屋敷は米軍に接収され、昭和32年まで日本人が立ち入ることはできなかったのだ。


k8087.jpg


k8088.jpg




邸内と庭園を散歩し、散々蚊に食われてから友人宅に戻る。


k8096.jpg


k8098.jpg



まったく予定していなかった3時間の駒場滞在は、なかなか楽しく終了したのだ。



関連記事

| 渋谷・池尻大橋・駒場東大前 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

大学構内に、こんな素敵なレストランが!(>\<)
へき地筑波とは大違いです!
もっと勉強すればよかったなぁ(T_T)(笑)

数々のお屋敷たちも見ごたえありそう・・・
涼しくなりそうですし、一度散策にいってみようかなと思います!
(駒場東大前は、よくお仕事ご一緒したデザイナーさんの事務所があり、
なんだか忙しさが思い出されて落ち着かない街になっているので
トラウマを払しょくしたいです♪)

| にゃんとも(うさ子) | 2012/09/24 15:57 | URL |

Re: にゃんとも(うさ子)さま

ここら辺のお屋敷は見ごたえ有りですよ。
ちょうど2億で売りに出ていた住宅を見学しました。
露天風呂付きでしたが、隣りの東大から覗ける位置なのが問題でしたよ。
駒場東大は夜になると一気に寂しくなるので、昼がオススメかな。

| Manoa | 2012/09/26 18:01 | URL |

Manoaさま

ルヴェソンベール、いらしたんですね?
そう、学内なので、サービスには期待しない方が良さそうですが、
雰囲気とお値段はなかなか他にはないと思いました。

次回行くときには、この旧前田侯爵邸へ是非足を運びたいです。
Manoaさんは、こうしてきちんと調べて書いていただいているので、なるほど、と唸ってしまいました。
これからもよろしく!

| Yas | 2012/10/07 10:52 | URL | ≫ EDIT

Re: Yasさま

情報ありがとうございました。
駒場東大前に妻の友人が住んでいたので、探検に行ってきました。
前田侯爵邸は無料で開放しており、空いていてゆっくり見学できました。
これからは蚊も居なくなるので、庭園の散歩も楽しめますよ。

| Manoa | 2012/10/08 16:25 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。