PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

構想三年の冷や汁(玉乃鮨)




昔々大泉学園に住んでいた大先輩の息子が、アメリカに渡ってサンノゼで寿司職人をやっていた。
シリコンバレーの中心都市だから日本人も多く、店はかなり繁盛しているらしい。
現地で結婚して、そのまま向こうで暮らしていると思っていたら、昨年体一つで帰国し、羽村市で居酒屋をやっていると聞く。
なぜ羽村?
行きつけの店の多くがお盆休みに入ったので、羽村に飲みに行こうと思いつく。
店に電話して場所を確認すると、羽村駅からは10分以上歩かなければならない。
美味いか不味いかもわからないし、まだ暑過ぎる日なので、車で行くことにした。


どうせ車で行くなら、どこかでランチを食べ、日帰り温泉に入ってから羽村に行く計画を、当日の朝に思いつく。
まずはランチだ。
出発が昼過ぎになったので、ご近所の藪伊豆に行くと夏期休業。
エン座長谷川もやっていない。
電話で営業していることを確認し、久しぶりに久米川駅近くの玉乃鮨に行く。


t14020.jpg


t14009.jpg


t16435.jpg




店に着く前から、妻はおまかせ丼、私は寿司屋の冷や汁「がわ」を食べようと決めていた。


t14013.jpg




カウンターに座り、お茶を飲みながらじっと待つ。
玉乃鮨には掟がある。
前の客の注文を仕上げた後に、大将が「何にしますか?」と聞いてくるので、その前に勝手にオーダーしてはいけないのだ。


t14018.jpg








やがて大将に注文を聞かれたので、予定通りに「がわ」とおまかせを発注する。
御前崎の漁師が船上で食べる冷や汁をヒントに、酢飯に合うように工夫したのが玉乃鮨の「がわ」だ。
美しく盛り付けられたちらし寿司と、冬瓜とかち割り氷が入った味噌汁に、酢橘と浅漬けが出てくる。


t14019.jpg





酢橘を刺身に絞りかけ、卵焼き以外を全部味噌汁に入れて混ぜる。
この時に氷が器に当たってガワガワと音を立てるのが、「がわ」の由来らしい。


t16441.jpg


t16434.jpg




酢飯を大盛りにしてもらったけれど、少し足りない。
妻のおまかせ丼から酢飯を分けてもらい、最後に味噌汁に投入する。


t14219.jpg



相変わらず安くて美味いから、次々に客が入れ替わって常時満席だ。
すっかりいい気分になって、次の目的地に向かうのだ。


関連記事

| 東村山 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

がわ、素晴らしく美味しそうです!♪

でも、オーダーのお作法、
しらないでお邪魔したら大変なことになりそう(>_<)

わたしにはバイブル「東京ウエスト2」がついているので
心強いです(^-^)

| にゃんとも(うさ子) | 2012/08/17 17:26 | URL |

Re: にゃんとも(うさ子)さま

最初に行った時に、「こちらから注文を聞くまでお待ちください」と掟を教えられたのですが、なかなか慣れないですよ。
季節ごとに工夫した鮨があるので、なかなか楽しめる店です。
もちろん味もいいですよ。

| Manoa | 2012/08/19 07:07 | URL |

いつも楽しみに拝見しております。
「がわ」、必ず味わいに参ろうと思います。
ご紹介ありがとうございます。
藪伊豆やエン座に入れない時など、
武蔵関駅北口の鮨飯田など、いかがでしょう。
あいにく夜しかやっていませんし、
お酒の種類もありませんが、
いまの時期なら、煮あさりなどもあって
地域では珍しい江戸前です。

| inoino901 | 2012/08/19 22:37 | URL |

Re: inoino901さま

この店のランチはほぼ制覇しましたが、がわ、おまかせ、鯵がオススメです。
実は昨日も藪伊豆に行ってきました。
親子三代の接客に、ほのぼのとした気分になりましたよ。
鮨坂田情報ありがとうございます。
いつか行きたいと思います。

| Manoa | 2012/08/20 10:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。