PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋島に浸る夜





昼下がりの鍋島会第一部が終わり、蛇の市本店から日本橋川の船着き場に移動する。
ここから夕涼みクルーズに出発するのだ。


c88144.jpg




この辺りは江戸時代に魚河岸があり、蛇の市は寿司の屋台店からスタートしたと聞いている。
今ではオフィス街になって休日の夜は静まり返っているが、江戸から明治の頃は、きっと活気に満ち溢れていたのだろう。


ja0512.jpg


c88160.jpg


c88173.jpg




船に乗り込むと、鍋島の会第二部がスタートだ。
蛇の市のスタッフが持ち込んだ、鍋島とつまみが配られる。
天ぷらとか刺身が食える屋形船はあるが、鍋島が飲めるクルーズは、今夜限りの贅沢だ。


c88161.jpg




日本橋川の上は首都高で覆われてしまい、江戸時代の風情はまったく無いけれど、下から見上げる東京も新鮮な景色だ。


c88162.jpg


c88159.jpg










船はさらに進む。


c88128.jpg


c88158.jpg


c88129.jpg




何杯か鍋島を楽しみ、さらにお替りをもらってコップを口に近付けた途端、波にあおられて浴衣で飲んでしまう。
身体の外も内も鍋島浸りな夜だ。


c89925.jpg




スカイツリーを見てから船は日本橋に戻る。
そのまま三越前駅から石神井公園まで戻ったのだが、まだ夜は早い。
少々小腹が減ってきたので、居酒屋たけしに寄り道する。


c88174.jpg


j88156.jpg


c88157.jpg



蟹ご飯と西瓜で、楽しい真夏の一日を締めるのだ。



関連記事

| 日本橋・人形町・東京 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

No title

なんて雅で風流な夜・・・っ(>_<)

そして〆が、たけしさんご飯、というのが
とってもチャーミングで美味しそうなのでした♪

いいなぁ、東京!

| にゃんとも(うさ子) | 2012/08/09 11:24 | URL |

No title

昔、三越前近辺で働いてました。
通勤中に日本橋を渡る時、「あー。このまま船に乗ってを下りたい」とか思ったもんです(笑)

高速道路は一見興ざめですけど、よく見るとあれはあれで面白いですからねー。

仕事すっぽかして、美女と日本酒呑みながら川下りしたいとしみじみ思いました(笑)

| 石神井オジサン(初期) | 2012/08/09 20:26 | URL | ≫ EDIT

Re: にゃんとも(うさ子)さま

今夜は神宮、明日は東京湾花火大会で、東京は盛り上がりそうです。
酒の会とオリンピックで、だんだん疲れてきましたが、ご近所で飲むとホッとしますよ。
やっぱり〆はご飯がいいですね。

| Manoa | 2012/08/10 06:59 | URL |

Re: 石神井オジサン(初期)さま

浴衣美人と美酒鍋島付きの舟遊び。
かなりいい気分でしたよ。
こんどは船から花火を見たいです。
日本の夏はいいですね。

| Manoa | 2012/08/10 07:01 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。