PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランチのちバティック





ペナン島のジョージタウンをトライショーで回り、ツァーバスは昼食会場のホテル「シティテル」に向かう。


p2410118.jpg


p2410053.jpg


p2410066.jpg





日本料理店の「霧島」を通り過ぎて、ツァーガイドが先導するのはビュッフェ会場だ。


p2410057.jpg


p2410054.jpg





麺を茹でていたり、春巻きを揚げていたり、意外に品揃えが豊富で充実している。


p2410056.jpg


p2410055.jpg


p2410058.jpg


p2410061.jpg





ビールを飲みながら食べ始める。
味もいい。


p2410116.jpg


p2410059.jpg


p2410060.jpg


p2410062.jpg


p2410063.jpg


p2410065.jpg



冷房が効き過ぎるバスと、蒸し暑い屋外を出たり入ったりして、オジサンはだんだん疲れてきたが、次の予定地に向かう。









ランチを食べ終えると、ツァーバスはバティック工場に向かう。


p2410082.jpg


p2410083.jpg





バティックとは、ろうけつ染のことだ。
様々な模様の金属製の型を、溶けた蝋に浸して、シルクやコットンの布地に押していく。


p2410087.jpg




これに職人が色付けしていく。
人件費が高い国だったら、完成品はとんでもない値段になるだろう。


p2410084.jpg


p2410085.jpg


p2410086.jpg





当然ツァー会社のコミッションも含まれているはずだが、バティックのシャツやスカートは手頃な値段だ。


p2410088.jpg


p2410090.jpg


p2410091.jpg





私は途中で飽きて外に出る。
軽トラフルーツ屋でまたも立ち食い。


p2410094.jpg



ツァーはまだまだ続く・・・・・



関連記事

| Penang | 00時01分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。