PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マリーナベイ一周





マンダリン・オリエンタルを出て、腹ごなしにウォーターフロント・プロムナードを歩き、マーライオンに向かう。
対岸にそびえるマリーナベイ・サンズに行くのは、もう少し日が暮れてからだ。


m2396975.jpg





地上200mに船を乗せてしまうなんて、日本では有り得ない発想だが、オーナーがラスベガス資本と聞いて納得だ。


m2396976.jpg




エスプラネードシアターの横を歩くと、コロニアルスタイルのフラトンホテルと、ご存知マーライオンが近付いてくる。


m2396982.jpg


m2396984.jpg


m2396978.jpg


m2396980.jpg


m2396985.jpg





記念写真をしっかり撮って、シンガポール川沿いの道に出る。


m2396987.jpg


m2396988.jpg




ボートキーには素敵な飲食店が結構多いのだが、アフタヌーンティーで満腹状態なので通り過ぎる。
20年以上前にボートキーのタイ料理店で、現地の取引先と食事していたら、突然超絶美男美女が現れて、店内が騒然としたことがある。
香港のスター同士がお忍びでデートしていたらしいのだが、当時はデジカメも携帯もツィッターも無かった頃だから、大きな騒ぎにはならなかった。


m2396989.jpg





ラッフルズ・プレイス駅から、マリーナベイ・サンズ直結のベイフロント駅に向かう。
対岸に我々が泊っているスイソテル・スタンフォードが見える。
徒歩と地下鉄でマリーナベイをほぼ一周したことになる。


m2396992.jpg





可愛い子を見ながら、室内に入る。


m2396993.jpg


m2396995.jpg


m2396997.jpg






ベネツィアンも経営しているラスベガス・サンズだからか、室内にゴンドラの水路がある。


m2397001.jpg





地下には単独で世界最大のカジノ。


m2396814.jpg




何年か前にマカオ・サンズの中に入ったことがあるが、やはり世界最大のシャンデリアが下がり、金ピカゴージャスな雰囲気だった。
カジノで勝った人向けなのか、同じフロアには高級ブランド店や宝石店が並んでいる。


m2396999.jpg





そして高速エレベーターで屋上に上がる。


m2397015.jpg




SMAPが歩いたプールサイドは宿泊者専用だが、地上200mの天空公園サンズ・スカイパークの景観もすごい。


m2397013.jpg


m2397012.jpg


m2397010.jpg


m2397003.jpg





眼下には熱帯園芸植物園のガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。


m2397005.jpg


m2397007.jpg



シンガポールは国そのものが巨大な遊園地みたいなのだ。




関連記事

| Singapore | 00時01分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。