PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嵐の後の静けさ(喰酔たけし)





多摩名残りの桜と酒蔵巡りドライブあらため、行列待ち客見学ドライブから帰宅し、ご近所居酒屋たけしに行こうと、空席確認の電話を入れた。
カウンターに空席はあるのだが、開店と同時に花見帰りの団体客が入って、ハンパなくうるさいから、しばらく待ってから来た方がいいと言われる。
言われた通りに自宅待機し、そろそろいいだろうと店に向かうと、ちょうどベロベロに酔っ払ったオジサンたちが出てくるところだった。
嵐が去った後で、店内はいつもより静かなほどだ。


4kt01.jpg




すりおろし生生姜がたっぷり入った、ジンジャーハイボールで乾杯。
鰯煮のお通しをつまむ。


4kt08.jpg


4kt02.jpg





店内に貼ってある「アル添酒フェスティバル」の告知を見て、たけし店主にオススメのアル添酒を出してくれと言うと、「うちは純米酒しか置いてない」だって。


4kt03.jpg









だから・・・・・刺身の盛り合わせに、鍋島の春限定かすみ酒特別純米酒。


4kt04.jpg


4kt09.jpg



たけしの母ちゃんが店を手伝いにやって来たが、嵐が去った後なので、特に忙しくはない。
隣りに座ってもらい、近況報告しながら一緒に飲む。
桜海老と白海老の桜蒸しに、埼玉の花陽浴純米吟醸。


4kt06.jpg


4kt10.jpg





根菜の龍田揚げに、春らしいラベルの岐阜の百春純米。


4kt07.jpg


4kt11.jpg




最後は山形名物の芋煮で〆たのだが、妻と母ちゃんの自称ガールズトークは終わらない。


4kt05.jpg



いつものように眠くなった私だけ先に帰宅する。
夜風が心地いい、春真っ盛りの一夜なのだ。


関連記事

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

静かな「たけし」…とっても新鮮かも。。。

純米酒しか置いてない店主が
「アル添のお酒の会」を開催しようという、身近なお店もあったりします。
そもそもの日本酒とは?!っていう根本的なことを迫る事ですね。

でも…我々は、美味しいのを飲ませてもらえれば、それで幸せです~~~。
と、やっぱりお店に体をゆだねてしまう自分です(笑)

| まき子 | 2012/04/20 00:05 | URL | ≫ EDIT

Re: まき子さま

私が初めて日本酒を飲んだ頃は、アル添どころか科学的な混ぜ物たっぷりで、ひどいのが多かった気がします。
そんな酒で悪酔いしたことがトラウマで、今では純米酒オンリーですよ。
アル添フェスティバルの参加蔵は、錚々たるメンバーなので驚きました。

| Manoa | 2012/04/20 10:33 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。