PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

半年に一度は(リュドコマンセ)




大泉学園のロンファンで食事している時に、「あさって吉祥寺に行く用事があるので、どこかで食事しよう」と妻が言う。
八献、須弥山、みかづき酒房、魚秀、魚金、魚真、魚吟、にほん酒や、やぐや、ひまり屋、蔵、金の猿など、日本酒が飲める店を候補に挙げると、全部却下された。
そろそろ結婚記念日なのだから、たまにはフレンチかイタリアンがいいと言うのだが、私はまったくノープランだ。
店選びは妻に任せることにした。
当日は東急百貨店で待ち合わせ、昔よく行った「魚真」方向に歩く。
パラパラと雨が降り始め、藤村女子の桜が散っている。


kld01.jpg





銭湯の向かい側に、パリの街角にありそうな建物が現れた。


kld02.jpg


kld03.jpg





店の名前はさっぱり読めない。
後から店のオネーサンに聞くと、Lieu De Commencer(リュドコマンセ)だそうだ。


kld04.jpg





店内は広々として、テーブル間にも余裕がある。
客席から見えるキッチンも広い。


kld05.jpg


kld06.jpg








妻が予約していたボヌールコースは、冷前菜、温前菜、魚、肉、デザート、飲み物で5200円と手頃だ。


kld07.jpg





飲み物のメニューを見ると、グラスワインが8種類ほど揃っており、こちらも平均800円ぐらいで頼みやすい価格だ。
妻はスパークリングワイン、私はアウグスビールを選んで乾杯する。


kld08.jpg




今夜の接客陣は、若くて爽やかそうな男女が三名。
イマイチ連携が良くないが、美男美女だから許す。
アミューズはトマトのアイスクリームとチーズだ。


kld09.jpg





冷前菜は二人とも自家製ハムを選ぶ。
グラスワインを何種か楽しむことにした。


kld10.jpg


kld17.jpg


kld18.jpg




温前菜は西京味噌で漬けたフォアグラに、ポルチーニのリゾット。


kld11.jpg


kld12.jpg




真鯛のポワレでワインをお替りする。


kld13.jpg


kld19.jpg





妻が以前ランチを食べに来た時は満席だったそうだが、今夜は週末なのに空いている。
この時点で先客が帰り、店内は我々だけの貸し切り状態だ。
口直しの生姜のシャーベットに続き、仔羊のロティと、牛肉の赤ワイン煮が出る。
ワインも赤に切り替える。


kld14.jpg


kld15.jpg


kld16.jpg


kld20.jpg


kld21.jpg





デザートとコーヒーでしっかり満腹になる。


kld22.jpg



最後の客だから、店員全員に見送られて店を出る。
フォークとナイフでワインを飲む機会は激減しているけれど、たまにはいいなと思いながら雨の吉祥寺を歩くのだ。


関連記事

| 吉祥寺 | 07時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

吉祥寺で奥様とフレンチディナー!

これもわたしの人生の目標の一つですが、倦怠期と忍耐期を繰り返して久しいわが夫婦生活にとっては、かなりハードな目標な気がします(笑)

いつかこういうレストランでのんびりしたいと思いつつ、とりあえず目先の生活を頑張るのみです(笑)

| 石神井オジサン(初期) | 2012/04/14 08:22 | URL | ≫ EDIT

Re: 石神井オジサン(初期)さま

私もフランス料理は苦手なので、今回も強制的に妻に連れていかれました。
でもここは値段も手ごろで、なかなか良かったですよ。
いつか倦怠期を打破するために、行ってみてください。

| Manoa | 2012/04/16 11:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。