PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妻の肉欲




大阪から551の豚饅を持って帰ってきた妻が、「おいしかったわー」と言いながら携帯の写真を見せてくれる。
鶴橋やまとく。





y01.jpg








鶴橋に焼肉を食べに行こうと誘われ、脂ぎった店を想像していたら、イメージが覆ったそうだ。
店頭には肉塊がドドーンと置かれ・・・・・




y02.jpg











こんな肉を見たら、妻のテンションがググーンと上がったのがわかる。


y04.jpg


y03.jpg


y05.jpg


y06.jpg




他にも葱まみれのたこ焼きとか、串カツの写真が・・・・・
時間が無いと言いながら、大阪の食をしっかり満喫したようで、よござんしたね。



関連記事

| 大阪 | 04時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

奥様、素晴らしい!

つい先日、初めて家族揃って通天閣詣でをした際「帰りは必ず鶴橋へ!」と意気込んでたのですが・・。
ビリケンの怪しい笑みに惑わされ昼間から飲みまくり。
帰りの電車では爆睡の中、息子と主人に何度も起こされ逆切れすること数回。

鶴橋への思いは記憶の彼方となっておりました。
いかなる場合でもミッションを遂行するmanoaさんの奥様には敬服致します。

次回、必ずや鶴橋を満喫しなければ。

| yukico@京都 | 2012/02/23 00:40 | URL |

Re: yukicoさま

新世界あたりに行くと、昼酒の罪悪感はまったくなくなりますね。
爆睡中に起こされて逆切れは、よーくわかります。
鶴橋のこの焼肉店は、店の雰囲気も味もかなり良かったと言ってました。

| Manoa | 2012/02/24 09:15 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。