PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山喜越え(まいど!)

毎朝30分ほど歩いて上石神井駅に着く頃に、腹が減ってしまう。
モーニングサービスがある喫茶店か、立ち食いそば屋が無いかと駅周辺を歩き、結局は駅舎に併設された「Vie de France」で食べることが多い。
以前駅直結の西友前で蕎麦屋を発見したのだが、石神井公園の「山喜」のような朝から営業しているセルフ店ではなかった。
自家製麺で安くて早い山喜は、セルフ麺界の王者なのだ。


maido002.jpg




妻が不在の日に、一人晩酌はどこの店にしようか考える。
この日は西武新宿沿線に用事があったので、上石神井駅周辺で候補を考える。
先日行って大いに気に入った「藪伊豆」が良さそうだ。
と心を決めて上石神井駅で降りると、パラパラと小雨が降っている。
藪伊豆は駅から遠いので、以前見かけた駅前蕎麦屋「まいど!」を一応見てみる。
蕎麦屋らしからぬ店名だが、外観はなかなか素敵なのだ。


mid01.jpg



朝には無かった看板が置いてある。
自家製麺で、この価格!
安いのは大いに歓迎だが、安かろう不味かろうは困る。


mid02.jpg


mid03.jpg



暖簾の隙間から店内を覗くと、家族連れやらオジサンやら、結構客が入っているではないか。
これなら安心かもと入店する。


mid04.jpg


mid05.jpg


mid06.jpg



出迎えてくれたのは、かなり美人だ。
さらにメニューを見ると、酒はそれほどでもないが、食べ物は驚くべき安さだ。


mid08.jpg


mid09.jpg


mid07.jpg




初めての店は外すリスクがあるので、対策としてファーストオーダーは控えめにすることが多い。
ダメならすぐ出ればいいのだ。
外しようがない瓶ビールを飲み、お通しの揚げ蕎麦をつまみながら、オール290円つまみからオーダー候補を選ぶ。


mid10.jpg


mid11.jpg




この頃にはますます店内が混んできて、美人店員は大車輪の活躍だ。
厨房も若い男性が一人だけなので、小出しのオーダーはタイミングが難しいだろう。
ポテサラ、トマトとオニオンサラダ、葱と大葉の薄焼きピザ、たこの唐揚げを一気に頼み、ついでに松竹梅以外の日本酒は何があるのか聞く。
唯一置いてある黒龍も持って来てもらう。


mid15.jpg


mid16.jpg


mid13.jpg


mid12.jpg


mid14.jpg




食べている途中で、パートらしき女性が出勤してきたので、美人店員は厨房に入る。
ここでも天ぷらを揚げたり、時にはホールにオーダー品を運んだりの大活躍だ。
どうやら蕎麦を茹でている男性と夫婦のようにも見える。
〆は肉汁蕎麦にした。


mid17.jpg


mid18.jpg


mid19.jpg


550円とは思えないボリュームと味だ。
料理と蕎麦の出るタイミングも、まったくストレスを感じない。
完全に山喜に勝ったのだ。


関連記事

| 上石神井・武蔵関 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

Manoaさんはチャレンジャーですね。
チャレンジなくして素敵なお店の出会いはないですね。

肉汁蕎麦にじゅるるっ! です。

| ねこ子 | 2011/08/22 08:11 | URL |

Manoaさんのブログは参考になります。
上石神井とか石神井台あたりは行動半径なんで今度行って見ます。

| おふじ | 2011/08/22 22:41 | URL |

Re: ねこ子さま

この価格なら外しても我慢できるかなと思いまして。
でも地元民で満席状態だったので、安心して入りましたよ。
かなり良かったです。

| Manoa | 2011/08/23 15:33 | URL |

Re: おふじさま

上石神井の駅前ですから、雨でも安心な立地です。
この価格なら充分満足できる店だと思いますよ。
お試しください。

| Manoa | 2011/08/23 15:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。