PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドンキの下で伝説?餃子(安亭)




高田馬場でランチを食べる時は、駅前のFIビルに足が向いてしまうことが多い。
燃えるように暑い日でも、駅前だから歩行距離は少なくて済むし、数は少ないがオジサン好みの名店が揃っているのだ。
この日も高田馬場で降りてFIビルを目指すと、いつの間にかドンキホーテがオープンしていた。


tb001.jpg



ランチの前についドンキホーテを覗き、不要不急の物を買ってしまう。
エスカレーターで二階に上がると、うどんの臼家とロシア料理のチャイカがあるが、やっぱり地下に降りる。


tb002.jpg


tb003.jpg



洋食が食べられるカフェ「カンタベリー」、昭和の香りがするイタリアン「文流」、寿司の「和」、いつも行列がある豚カツの「とん久」などの中から、伝説の餃子に釣られて「安亭」を選ぶ。


tb005.jpg


tb004.jpg


tb006.jpg


東京都中華料理コンクール餃子の部で、1800店中第一位と書いてある。
そんなコンクールがあったことも、なんと1800店舗!!!も参加したことも知らなかった。
常識では有り得ないが、本人が言うことを信じて入店する。







この店も行列こそ無いが、店内はかなり混んでいた。
サラリーマン二人組と相席になる。
伝説の餃子を味わうには餃子定食を選ぶべきなんだろうが、冷し坦々麺の餃子付きにする。


tb007.jpg


tb008.jpg


坦々麺も餃子も普通に美味いが、たったの3個では伝説の真髄がわからない。
次回はダブルかトリプル定食だな、と安亭のプロモーション戦略にハマってしまったのだ。


「安亭」
新宿区高田馬場1-26-5 FIビルB1
03-3203-5665

関連記事

| 高田馬場 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

冷やし担々!ツボです!
明日のお昼にしようかしら・・・と妄想に入ってしまいます。
餃子3個は、ハーフってことでしょうか。
餃子はいっくらでも・・・トリプルでもいけそうですよね!

| psy | 2011/08/28 00:13 | URL |

Re: psyさま

また猛暑が戻ってきましたね。
冷たい麺が今日も美味しいと思います。
この餃子はセットのおまけなので、ハーフの3個です。
餃子ダブルを頼んでいる人が多かったですね。

| Manoa | 2011/08/28 10:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。