PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妻帰らず(炎丸酒場)




新小岩の「二代目山海」で串揚げと和食を堪能したが、少々日本酒の品切れが多く飲み足りない。
まだ早い時間なので、駅近くの「炎丸酒場」でもう少し飲むことにする。
以前系列店に行った時に、まともな日本酒が何種か置いてあったと覚えている。
活気があって暑いほどの店だ。
カウンターに空席を見つけて座る。


enm01.jpg


enm03.jpg




それほど日本酒の種類は多くないが、二軒目だからそこそこ飲めればいい。
妻はハイボールで、私は而今から始める。


enm04.jpg


enm08.jpg




おもしろい趣向のポテサラと、ザーサイキャベツをつまむ。
酒もつまみも安くてそこそこ美味いから、満席の理由がわかる。


enm55.jpg


enm56.jpg


enm05.jpg


enm06.jpg


enm07.jpg



つまみが出る前にトイレに立った妻が、なかなか帰って来ない。
私は而今を飲み干して、お替りはにする。


enm09.jpg



具合でも悪くなったのかと心配していると、妻が美人と一緒に戻って来た。
なんと息子の同級生たちが奥のテーブルに居たので、話していたと言うのだ。



「ご一緒に飲みませんか?」と美人が言う。



喜んで!










美人に釣られて奥のテーブルに行くと、悲しいことに男ばかりだったが、知っている顔が多い。
名前を覚えている子も居る。
小学生から一緒だった子が、すっかり立派な社会人になっていた。
私はしっかり美人の隣りをキープしたのだが、話しているうちに息子の同級生の奥さんだと判明し、少々気落ちする。


enm013.jpg



二十代に混じったので、つまみもガッツリ系が増える。


enm14.jpg


enm17.jpg


enm15.jpg


enm16.jpg


enm18.jpg



私は相変わらず日本酒で通す。


enm10.jpg


enm11.jpg


enm12.jpg



梅酒なんかも飲んだような気がする。


enm02.jpg


記憶はかなり放り出したが、カロリーはしっかり取り込んだ新小岩の一夜なのだ。



「炎丸酒場」
葛飾区西新小岩1-3-4
03-3694-7714

関連記事

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/03 14:34 | |

たのしそう!(^o^)です♪
お店、外観がもう、いい感じのゴッチャリを予感させて
見たらきっと入ってしまいます!

「美人」さん、
口元がきれいで、あー、絶対ほんとに美人だなぁと思いました(笑)
(ハンター目線:(笑))

| にゃんとも(うさ子) | 2011/08/03 14:36 | URL |

Re: にゃんとも(うさ子)さま

下町らしい活気がある元気な店でした。
日本酒も種類は少ないですが、好きな銘柄があったので良かったですよ。
美人さんはすごい美脚でもありました。

| Manoa | 2011/08/04 10:51 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。