| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケーキ36個(東京ベイコート倶楽部)





お台場ベイコートの朝。
雑魚寝の老若男女がそれぞれの部屋に戻ったり、仕事に出かけたりして去ったので、残っている酒のつまみで朝食にする。
やがて妻と娘が起きてきたので、プールとスパに行って頭と身体をはっきりさせる。
あっという間に昼になったので、ベイコートのどこかでランチを食べようと電話を入れる。
会員制のホテルなのに、館内のレストランはすべて満席だ。
唯一空いていたラウンジには、サンドイッチなどの軽食があると言われ、階上に上がった。


a14036.jpg


a14040.jpg




ここにもテレビで見かける顔が寛いでいるが、つぶやくわけにはいかない。


a14038.jpg




メニューを見ると、クラブハウスサンドとコーヒーだけでも、サービス料が付くから3千円ぐらいになる。
3人ともクラブハウスサンドではつまらないから、さらにメニューをめくると、なんとかタワー¥3,000という品名が気になる。
オープンサンド、スコーン、ケーキなどの内訳を見ると、アフタヌーンティーみたいなものらしい。
これを3セットオーダーした。


a14039.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 越中島・門前仲町・お台場 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バブリー雑魚寝ナイト(東京ベイコート倶楽部)




妻が「お台場ベイコートに泊って花火を見よう」と言う。
妻の友人が3部屋押さえたが、レストランの予約はできなかったので、3家族で東京湾花火大会を見ながら部屋飲みしようという趣向だ。
我が家は娘が参加するので3名だ。
前日から妻が料理を仕込み、ビールやワインと共に車に積み込む。
当日は江古田の「酒の秋山」に立ち寄って、天明の花火ラベルを買ってからお台場に向かう。
午後3時頃から交通規制になるので、早い時間にベイコート倶楽部に到着した。


b11733.jpg




花火見物で宿泊する人たちの車が、次々に到着してゲートが混んでいるが、ここで部屋のキーを渡されるのでチェックインはスムーズだ。


b11751.jpg




超高級密会ホテルとも呼ばれるベイコートだから、ワケありそうなカップルもチラホラ居て、オジサンは気が散ってしまう。


b11750.jpg


b11734.jpg


b11753.jpg




ベッドルームもバスルームも広々としている。


b11754.jpg


b11755.jpg


b11759.jpg




ジャグジーで天明を飲みながら花火見物したら、気分は上々だろう。


b11758.jpg


b11762.jpg




やがて他の家族も到着する。
下は8歳から上は70歳まで、総勢14人が集合する。
我々の部屋が飲み会の会場になったので、女性たちが準備を始める。
私は館内をぶらぶら散歩する。


b14035.jpg


b11761.jpg


b11763.jpg


b11760.jpg



若い美女が居るかと期待してプールに行ったが、残念ながらオバサマと子供たちが群れているだけだった。



≫ 続きを読む

| 越中島・門前仲町・お台場 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オジサンの小旅行(初乃)




普段はご近所でばかり飲んでいる私だが、この日は石神井公園から池袋に出て丸ノ内線に乗り換え、東京駅で降りる。
東京駅で京葉線に乗り換え、越中島という未知の駅に向かうつもりだ。
10年以上前、ディズニーランドに行くために一回だけ乗ったことがある京葉線は、丸ノ内線からこんなに遠かったっけ。
夕方のホームは、かなり寂しい。


8h01.jpg




東京駅から二つ目なのに、越中島駅はまったく別世界だ。
通行人が誰も居ない道を「初乃」に向かう。
途中にお好み焼き店があったが、それ以外に店も無い。
本当にこの道でいいのか不安になった頃、忽然と砂漠のオアシスのように「初乃」が現れた。


8h02.jpg


8h03.jpg





今夜は神田新八の二代目から、この酒亭で飲もうとお誘いを受けた。
同席するメンバーは、神田新八の美人酒豪常連、神田の酒屋「村越酒店」の美人社長、早稲田鶴巻町「井上酒店」の店主とツワモノ揃いだ。
そして初乃には燗つけ名人の美人女将が居るらしいから、はるばる練馬からウキウキ飛んできたのだ。
初乃は元々この地で寿司屋をやっていた。
何年か前に酒亭に業種変更するに当たり、女将が神田新八で修業したことがあるのだと言う。


8h04.jpg


8h05.jpg





予約してあった小上がりに座り、ハートランドとモルツで乾杯する。


8h06.jpg




日本酒の品書きを見ると、さすがに燗で美味そうな銘柄が勢揃いだ。


8h08.jpg


8h09.jpg


8h10.jpg




酒のプロたちが勢揃いしているので、酒肴の選定はおまかせして、私は飲み食いに専念する。


8h13.jpg


8h22.jpg



幸せな夜になりそうだ。


≫ 続きを読む

| 越中島・門前仲町・お台場 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。