| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マッチョな朝メシ(永和豆漿)




一月の台北は、予想に反して寒い。
滞在中は小雨の日が続き、外出時には折り畳み傘が手放せない。
朝食は外に出るのが面倒なので、二日続けてホテル内で済ませた。
しかし滞在中にどうしても食べたい台湾名物がある。
最終日は早起きして、豆漿を食べに出かけることにした。
ホテルのフロントで一番近い豆漿店を聞くと、初日に訪れた「好記坦仔麺」の並びに「永和豆漿」があると言う。
帰国便の時間から逆算して、朝7時にホテルを出発する。

ew1.jpg



夜の7時半に開店し、午前11時に閉店するとは、なんとも潔い営業時間だ。
すでに店頭には出来立ての朝食が並んでいる。

ew2.jpg

ew3.jpg

ew5.jpg

ew6.jpg



豆漿とは豆乳のことで、何も言わないと甘いのが出てくる。
油條と卵を入れた塩味の豆漿は、シンガポールのバクテーと並んで、私の大好きなアジアの朝食だ。
先客の若者たちがモリモリ食べている店内に入る。

ew4.jpg



品書きを見ると、日本人の感覚では驚くほど安い。

ew7.jpg

ew8.jpg


≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 台湾 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

板橋の府中で洋食(特香齋西餐應)

龍山寺で森羅万象を司る神々に祈り、地下鉄MRTの駅に向かう。
地下街で夜市みたいなアヤシイ店々をひやかし、ベーカリーカフェ「聖娜多堡」で一服する。

ita1.jpg



怒涛の飲茶ランチで腹は全然減っていないが、美味そうな菓子を見ると、つい何か食べたくなってしまう。

ita3.jpg

ita2.jpg



エッグタルトが目につく。
一個だと27NTDだが、五個買うと100NTDと書いてある。
一個60円弱なら買いでしょ。

ita4.jpg



マカオで食べたのより、一回り大きいサイズで美味いような気がする。

ita5.jpg



龍山寺駅から4つ目の府中駅まで、25NTDのトークンを購入する。
前回の旅で妻が薬膳料理を食べに行ったレストランのオーナーが、板橋市でもう一軒経営している。
妻はこの店に二回も食べに行ったので、オーナーが挨拶に来て名刺をくれたそうだ。
今回オーナーに電話を入れたら、この日は板橋の店に居るので、食べにおいでと言われたらしい。

ita6.jpg

ita7.jpg



駅の構内ではボランティアの男女が案内してくれたり、車内では若者が妻たちに席を譲ってくれたり、台湾の人々はかなりフレンドリーだ。

ita8.jpg

ita9.jpg

ita10.jpg

ita11.jpg



社内でオーナーの名刺を見せてもらうと、板橋の店は「西餐」と書いてある。
もしかして西洋料理のことだろ。
台湾女性に確認すると、やはり西洋料理だ。
今さら薬膳料理に切り替えられないので、店がある府中駅で降りる。

ita12.jpg



目的地の「特香齋西餐應」は、駅から近い繁華街にあった。

ita13.jpg

ita15.jpg



1937年に菓子屋として創業し、1971年にレストランが開業したようだから、かなりの老舗と言える。

ita14.jpg

ita16.jpg


≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神も仏も(龍山寺)

1738年に創建された、台北最古の寺院であるパワースポット龍山寺に行く。

rz1.jpg

rz2.jpg

rz4.jpg



本尊を観世音菩薩とし、天上聖母(航海の守護神である福徳招来媽祖)、文昌帝君(受験の神様である天神さま)、関聖帝君(三国志の武将関羽)など、100以上の諸神を祀るマルチテンプルだ。
まずは三川殿の右にある龍門を入り、販売所で蝋燭と七本の香を買う。

rz3.jpg

rz5.jpg



七つの香炉を回って、家内安全や億万長者や五体満足や恋愛成就や精力絶倫や酒池肉林やらを祈るのだ。

rz12.jpg



薬師如来、釈迦如来、阿弥陀仏を祀る三川殿からお参りをスタートする。

rz6.jpg

rz7.jpg



燭台で蝋燭に火を灯す。

rz8.jpg

rz9.jpg

世界中から多くの人が訪れてくるから、神様も仏様も迷ってしまうので、自分の名前と生年月日と住所を告げる。


≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オヂサンの吐息(巧和養生館)

正月に届いた荷物を部屋に運びこんだら、腰がギクッと来た。
歳のせいか疲れると肩凝りもひどい。
今回の台湾旅行では、マッサージを楽しみにしていたのだ。
昨年の12月に訪れた妻から、居眠りするほど気持ちよくて効くと聞いていた「巧和養生館」に行く。
ホテルからはタクシーで5分ほどだ。

kow1.jpg

kow2.jpg



アヤシイ雑居ビルの二階に上がる。

kow3.jpg

kow4.jpg



女性陣は2時間の全身アロマオイル・リンパマッサージ、私は1時間の全身マッサージと30分の足裏マッサージを予約済みだ。

kow8.jpg



こちらは総勢6名で押し掛けたから、迎え撃つ巧和側もオバサンやオネーサンたちがワラワラと出てくる。
犬まで出てきた。

kow12.jpg

kow11.jpg

kow6.jpg

kow7.jpg

≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

怒涛の飲茶(金鳳廰)

台湾三日目のランチは、宿泊したホテルの最上階にある「金鳳庁」で、飲茶を食べることにした。

yam1.jpg

yam2.jpg



広々とした店内は、地元客でほぼ満席状態だ。
テーブルの間を、湯気が立つ蒸籠を乗せたワゴンが行き交っている。

yam3.jpg

yam4.jpg



ここの飲茶は食べ放題で399NTDだから、日本円で1200円かからない。
お茶は別途25NTDかかるが、宿泊客は10%OFFだから嬉しいのだ。
さっそく回ってきたワゴンを覗き込み、指差しで注文する。

yam5.jpg

yam10.jpg

yam7.jpg

yam6.jpg

yam33.jpg



別のワゴンからも鶏の足などを選ぶ。

yam11.jpg

yam8.jpg

yam9.jpg

yam12.jpg



メニューを見てから、炒め物など広東料理も発注する。

yam13.jpg

yam14.jpg



美味い、美味い。

yam15.jpg

yam19.jpg

yam20.jpg

yam21.jpg

yam34.jpg



どんどん食べる。

yam17.jpg

yam18.jpg

yam16.jpg

≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高峰を食べに行く(欣葉)

急に決まった台湾旅行だが、この日は仕事を絡めた。
BELLAVITAの三源で小籠包ランチを食べた後に、現地の人たちと会う。
夜は日台親善の会食をすることになった。
おまかせした店は、新光三越の上にある「欣葉」だ。
九州の小倉にも支店がある欣葉は、トップクラスの台湾料理店と聞いているので、楽しみにしながら三越に向かう。

kin21.jpg

kin22.jpg

kin23.jpg



綺麗なオネーサンに迎えられて店内に入る。

kin1.jpg

kin2.jpg



20年ほど前に3回ほど仕事で台北を訪れているが、その時のビジネスディナーでは、カンペー、カンペーと酒を浴びるほど飲まされた記憶がある。
今回驚いたのは、街の発展が著しいことと、喫煙率と飲酒率の大幅な低下だ。
当夜同じテーブルに着いたメンバーで、酒をオーダーしたのは我々日本人だけだった。

kin3.jpg



前菜にはカラスミがたっぷり盛られて嬉しい。

欣唐



次々に出てくる料理はどれも美味い。
ビールも紹興酒も遠慮無しに飲む。

欣2

欣5

欣6



小振りな牡蠣の炒め物は、大いに気に入ったから、お替りしてしまう。

欣3

欣10

kin15.jpg

欣11

≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bellavitaな小籠包(三源)

ゴージャスなデパートBELLAVITAの地下フードコートは、高そうなイメージがあるからか、ランチタイムでも空いている。
今回の旅は行き当たりばったりで店を決めているので、ランチはここで食べることにした。
階上に居る妻たちに電話して、地下に降りてもらう。
台北に来たからには、寿司屋やオイスターバーはスルーだ。

sg10.jpg

sg40.jpg

sg160.jpg



小籠包の店がある。

sg30.jpg

sg20.jpg

sg60.jpg



鼎泰豊(ディンタイフォン)に比べて、値段も似たりよったりらしい。

sg70.jpg

sg80.jpg


スタイルがいい美人店員にニッコリされたので、この店に決めた!

≫ 続きを読む

| 台湾 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。