| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今夜も同じく(WABISABI海音)




地元の日本料理店「海音」が、2年前に出した支店「WABISABI海音」は、狭い富士街道に面した小さな3階建てビルの2階にある。
階段は狭くて急だし、一階の一軒め酒場が派手過ぎるので、二階に上がって行くのはほぼ海音の常連客と共通だ。


201011270933256e5.jpg





今夜もWABISABI海音のカウンターに座ると、先客も後から来た客も、全員知った顔ばかりだった。


w47631.jpg




おすすめメニューも大幅に変わることがないので、少々飽きるが安心感はある。


w47629.jpg


w47636.jpg


w47648.jpg


w47650.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

練馬本を見ながら晩酌(WABISABI海音)




今夜の晩酌は、りそな銀行前のWABISABI海音。
派手な一軒め酒場の横に小さな看板が見えるだけだから、通りすがりの人は二階に店があることに気付かないだろう。


w72837.jpg




狭くて急な階段を上がり、カウンターに座ってビールから始める。


w72841.jpg




カウンターには最近発売された練馬本が置いてある。
表紙の松茸土瓶蒸しは海音の料理だ。
写真が裏返しだと嘆く女将。


w61251.jpg




この店の日本酒は半合単位で頼めるから、ついあれこれ飲み比べてしまう。
秋田の両関が作ったとは思えない美味さの花邑。


w72834.jpg




ご存じ十四代。


w72835.jpg




東村山の屋守に、美人杜氏が作る遊穂。


w72832.jpg




初めて飲む萬代芳。


w72833.jpg




焼酎かと思うようなアルコール度数が高い玉川。
21.2%の表示に!!マークが付いているから、蔵元自身もびっくりなんだろう。


w72830.jpg


w72827.jpg




陸奥八仙、一白水成、松の寿は、どれも間違いない美味さだ。


w72842.jpg


w72843.jpg


w72831.jpg


≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 10時21分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホッともっと(WABISABI海音&喰酔たけし)



旅から帰った直後は、家に食材もほとんど無いし、作る気力も無い。
妻と以心伝心アイコンタクトで考えが一致し、地元のWABISABI海音に口開けの客として行く。
お通しは塩辛のポテサラ。
これはイケてる。


k2396157.jpg




まだ他の客は居ないので、スペシャルな前菜を作ってもらう。


k2396163.jpg





これだけで日本酒がどれだけ飲めるか試してみる。
あー、ホッとするなあ。


k2396174.jpg


k2396173.jpg


k2396177.jpg


k2396176.jpg


k2396175.jpg




後は鴨肉の炙りと、月山筍の天ぷらで〆る。


k2396164.jpg


k2396162.jpg





≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

〆はホームで(WABISABI海音)




青山でワインを飲み、表参道でシャンパンを買って帰るオシャレな夫婦。
石神井公園に着いたら小腹が減っているので、WABISABI海音の階段を上がった。
何も飲まずに〆るわけにはいかないので、新入荷の風の森を二種。


k2362721.jpg


k2362723.jpg


k2362712.jpg





軽く前菜をつまむ。


k2362713.jpg


k2362717.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地元でホッ(WABISABI海音)




以前は一晩に数軒ハシゴして、最後に深夜ラーメンで〆たり、徹夜でマージャンをやった後にゴルフに行ったり、俺って酒に酔わない体質なのかもと思ったりしたこともあったが、今では飲むとモロいオジサンだ。
とてもここには書けないような驚異の乗り過ごしが度々あるので、タクシー帰宅しても財布が痛くない範囲で飲むのが落ち着く。
一番安心するのは、這ってでも帰れる地元飲みだ。
今夜も安心安全を求めて、地元のWABISABI海音に行く。


w2331257.jpg





いつもの儀式でビールとお通し。


w2331264.jpg





定番の前菜盛り合わせと、日替わりメニューから何品か選ぶ。


w2331262.jpg


w2331259.jpg





豚と半熟卵の味噌煮に、ソガ・ペール・エ・フィス。


w2331268.jpg





卵って安くて美味くて栄養があって、酒にもご飯にも合うし、お菓子にもなってしまうエライやつだ。


w2331272.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

硬い日もあるさ(日本料理 海音)





息子が交際中の彼女のご両親と、ランチ会食することになる。
日程は早くから決まった。
場所は息子が設定すると言う。
ところがギリギリになって、どこも予約していないから、和食店の個室を探してくれと妻にメールが来る。
あちこちに電話したが、どこも個室が取れないと妻に言われ、個室は無いけれど地元日本料理店の海音に決めた。
当日は少し早めに店に向かう。
はじめましての挨拶の後は、ビールで乾杯する。
私より先輩のご両親は、まじめで誠実そうな風貌だ。
不まじめに生きてきた私は、ビールを飲み干して日本酒に切り替えたが、先方は乾杯の一杯以外は飲まないと言う。
昼は飲まないことにしているんだそうだ。


3kai02.jpg




まだ硬い雰囲気を和らげるために、飛露喜、天明、天青、御湖鶴、麒麟山と、冷やで燗で飲む。
妻も息子たちも遠慮して酒を飲まないので、私一人だけ飛ばしている。
アホなオヤジだ。


3kai05.jpg


3kai13.jpg




≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり和食と日本酒(WABISABI海音)

妻がタイから帰国したのは、22時30分着のタイ航空便だった。
通関手続きを考慮して、23時到着予定で羽田に向かう。
到着ロビーで待っていると、ほろ酔いで元気がいい妻たちが現れた。
機内で何杯もワインを飲んでいたらしい。
高円寺と小金井に友人たちを送り、帰宅したら25時だった。

3時間ほど寝てから、朝8時の会議に出て、昼間も眠気を抑えて仕事する。
寄り道せずに帰宅して、早めに寝ようと思っていたら、夕方に「WABISABI海音に行こう」と妻からメールが来る。
一週間タイ料理続きだったので、和食と日本酒が恋しいんだそうだ。
店に到着すると、カウンターは先客で埋まっているので、テーブル席にゆったり座る。


3ws01.jpg





カウンター席から少女の声が聞こえるなと思ったら、大将の母親と小学生の娘が来店していた。
女将を入れると、三代美人の揃い踏みだ。
先日本店で日本酒会をやった、飯能五十嵐酒造のにごり酒をもらう。


3ws02.jpg


3ws03.jpg





さくら色のにごり酒に、桜が添えられた前菜。


3ws06.jpg




≫ 続きを読む

| 石神井公園(日本料理) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。