| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪ニモマケズ(ピッツェリア・ジターリア・ダ・フィリッポ)




まさか大雪になるとは思わず、成人の日にピッツェリアに予約を入れていた。
石神井公園北口の西友横商店街に新規開店した、ピッツェリア・ジターリア・ダ・フィリッポだ・・・・・長っ!
晴れていればちょうどいい距離なのだが、普段の倍ぐらい時間をかけて店にたどり着く。
セルフ焼き鳥のスマイリー城だけが目立っていた通りに、マルシェロロとオステリア・エンメができ、さらにピッツェリアまでオープンしたから、南口より華やかになってきた。


f69165.jpg




薪窯が置かれた店内は、雪にもかかわらずギッシリ満席だった。
いや、窯が置かれた分だけ客席の面積に制約があり、小さなテーブルが狭い間隔で並んでいるから、ギッシリ感が強いのだ。


f69166.jpg




スプマンテとビールで乾杯し、メニューをじっくりと見る。


f69646.jpg




さすがピッツェリア。
ピザだけで数ページもある。
イタリアの白をボトルでもらい、前菜盛り合わせ、オリーブのフライ、三種のポテトフライをオーダーする。
かなりテーブルが小さいから、これ以上頼むとテーブルに乗らなくなりそうなのだ。


f69649.jpg


f69653.jpg


f69656.jpg




たちまち白が空いたので、次は赤。


f69660.jpg




リングイネのペスカトーレと、フンギ・クアトロフォルマッジを追加する。


f69657.jpg


f69167.jpg



ピザが美味いのは予想通りとして、その他の料理も良かったが、椅子が小さくて硬いので尻が痛くなってくる。



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地元で炭水化物祭(オステリア・エンメ)




寒くなってきたので、休日に外出するのが億劫になった。
一日中何もしないで、ゴロゴロしているのに腹は減る。
娘は遊びに行って不在だし、食材を買いに行ってから作るのも面倒だから、ご近所のどこかに食べに行くことにした。
妻と協議の結果、北口のオステリア・エンメに決定する。
電話で席を確保してから、ぶらぶら歩いて行く。
店頭の黒板には「本日予約で満席です」の文字が。
今まではシェフ一人、接客一人の最小人数で頑張っていたが、この日から厨房に一人助手が増え、接客も二名に増員されている。


o49308.jpg




夜道を歩いて体が冷えたので、スパークリングワインやビールはパスして、赤ワインをボトルでもらう。


o49303.jpg




前菜、パスタかピザ、飲み物で2400円のAセットを頼む。
飴色玉ねぎのキッシュ、生ハム、鯖のマリネなどが盛り合わせになった前菜でワインが進む。


o49305.jpg




しらすのピザと、浅蜊、青海苔、ベーコンのスパゲッティーニは取り分けて楽しむ。


o49309.jpg


o49306.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日はぐうたら生活(イルポンテ)





飲み疲れて、休日はどこにも出かけず家でごろごろ。
何もしなくても腹は減る。
買い物に出かけるのも面倒なので、夕食はご近所のパスタハウス「イルポンテ」に行くことにした。


i4018.jpg


i4025.jpg





開店直後に入店したので、店内はまだ空いている。


i4022.jpg





ビールを飲みながら、注文したパスタとピザの出来上がりを待つ。


i4026.jpg




二色手打ちパスタのパリアエフィエーノと、ミックスピザのラージが登場。


i4027.jpg


i4023.jpg


≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悩み多きパスタ(オステリア・エンメ)




毎日ランチは外食している私の、価格限界点は千円だ。
千円を越えるランチを食べた日などは、贅沢した気分になる。
ところが休日ともなると価格限界点が一気に上がる。
妻や娘と一緒だと二人分、三人分払わなければならないし、ビールやワインや日本酒が加わると一万円が飛んで行く時もある。
平日の10倍以上は痛い。
この日は石神井公園北口「オステリア・エンメ」のランチに、初めて行ってみることにした。
有限会社から株式会社にパワーアップした、スマイリー城の前を通り過ぎる。


e805379.jpg




残念ながら閉店してしまったYATOカフェの並びに、イタリア国旗が見える。


e805361.jpg





サラダと飲み物付きで、ピザかパスタのランチが千円ジャストは嬉しい。


e805375.jpg




安心してスパークリングワインとビールを飲む。


e805367.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無理矢理ハシゴ酒(オステリア・エンメ)





石神井公園北口に住むご夫婦とWABISABI海音で飲み、意気投合してもう一軒行くことにする。
アンティークバー雅遊舎に行きたいとのリクエストを受けて電話したが、休みのようだ。
喰酔たけしチームは隣りで飲んでいたから、当然ながら臨時休業。
WABISABI海音の隣りにあるコントワール、スプラウトにも電話したが、営業していない。
オステリア・エンメに電話して、ラストオーダーが過ぎているのに、無理矢理飲ませてもらうことにした。


e38288.jpg





すでに営業時間が終わり、店主は従業員と奥さん用の賄いを作っているところだった。
そんな寛ぎタイムに、赤ワインを出してもらう。


e38292.jpg


resize13900.jpg






≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熟女で聖誕祭(オステリア・エンメ)





飲んで帰宅途中の電車の中で、妻から石神井公園の居酒屋「須みず」に居るとメールが来た。
前日から居酒屋たけしの母ちゃんたちと浜名湖に行き、飲んで食ってガールズトーク(自称)して、帰り道に御殿場アウトレットに5時間も滞在し、やっと戻って食事中とのことだ。
須みずに立寄って日本酒を付き合う。


s644877.jpg


s644887.jpg





たけしの母ちゃんが、北口にできたイタリアン「オステリア・エンメ」に行ってみたいと言うので、その場で後日の予約の電話を入れる。
そして当日は現地酒豪だ。


e2776.jpg


e2794.jpg




前回訪れた時は男性客ばかりで落胆したが、今夜はすべて女性客で埋まっている。
とは言っても私の妻たちと同年代ぐらいばかりだから、嬉しさも中ぐらいかな。
この日はシェフの誕生日で、37歳にちなんだ3,700円のコースが用意されている。
27歳だったら良かったのに。


e2790.jpg





コースに入っているスプマンテで乾杯し、白ワインをボトルでもらう。


e2805.jpg


e2806.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活イタリアン(オステリア・エンメ)




石神井公園の北口にできた「オステリア・エンメ」にランチを食べに行った妻が、定休日ではないはずなのに休みだったと言う。
店のツィッターを見ると、どうやら店主が入院してしまったらしいのだ。
シェフ一人でランチとディナー営業したら、かなり体がキツイだろう。
しばらくすると復活したとつぶやかれたので、ディナーのテーブルを予約する。


e585938.jpg


e585926.jpg




最初に訪れた時に居た奥さんと女性従業員は、この日姿が見えないが、男子アルバイトが気が利くので問題ない。
問題はこの日の客が、圧倒的に男が多いということだ。
まるでご近所のスマイリー城に来てしまったみたいではないか。


e585927.jpg




ビールとスパークリングワインで乾杯し、つまみと前菜を選ぶ。


e585950.jpg


e585951.jpg


e585929.jpg





飴色玉ねぎのキッシュは、写真を撮る前につままれてしまう。


e585931.jpg


e585952.jpg




この日は愛媛から真鯛が入ったと言うので、カルパッチョにしてもらう。


e585933.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(イタリアン・フレンチ) | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。