| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下町劇場(九龍座)





プリンセステンコーのイリュージョンを見ながら中華料理を楽しもうと、妻が友人から誘われた。
どこかのホテルと思いきや、会場は亀戸の中華料理店「九龍城」だ。
主旨をよく理解しないまま、妻と現地集合する。


k68736.jpg


k68750.jpg




どうやら二階がシアターレストラン「九龍座」になっているようだ。


k68757.jpg


k68738.jpg


k68827.jpg




劇場の入り口で妻の友人と挨拶する。
なぜかキラキラの衣装を着て、今夜は非常にゴージャスだ。
普通の主婦だと思っていた妻の友人は、今夜ステージで歌うと言うのだ。
その他の客たちも、普通の勤め人や主婦には見えない。
妻に聞いても、映画か芸能関係の人たちかもしれないと、さっぱり要領を得ない。


k68761.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビミョーな女子会(炎丸酒場&クアトロ)





妻が新小岩で飲み会があるので、一緒に行こうと言う。
ちょうど一年前に行った居酒屋「炎丸酒場」で知り合った、20代の可愛い女子たちと飲むと聞き、喜んで参加表明する。
もちろんオジサンの参加条件はオゴることだと言われるが、そんなことはなんの障害にもならない。
できれば魚三酒場の新小岩店を会場にしたかったのだが、その日は定休日なんだそうだ。
当日はバーゲン参戦のため、早めに出かけた妻と池袋で待ち合わせ、新小岩に向かう。
結局この日も炎丸酒場だ。
生ビールで乾杯した後は、梅酒ソーダ、モヒート、ハイボールなどを飲む女子とオバサン。


e2510517.jpg


e2510523.jpg


e2510525.jpg





オジサン発注のポテサラ塩辛添えと、九条葱サラダ。


e2510504.jpg


e2510509.jpg





女子発注の豚平チーズ、カリカリポテトフライ、カルビ焼き、馬刺しの炙り握り。


e2510506.jpg


e2510505.jpg


e2510510.jpg


e2510507.jpg




オジサン発注の日本酒とサザエさん。


e2510518.jpg


≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妻帰らず(炎丸酒場)




新小岩の「二代目山海」で串揚げと和食を堪能したが、少々日本酒の品切れが多く飲み足りない。
まだ早い時間なので、駅近くの「炎丸酒場」でもう少し飲むことにする。
以前系列店に行った時に、まともな日本酒が何種か置いてあったと覚えている。
活気があって暑いほどの店だ。
カウンターに空席を見つけて座る。


enm01.jpg


enm03.jpg




それほど日本酒の種類は多くないが、二軒目だからそこそこ飲めればいい。
妻はハイボールで、私は而今から始める。


enm04.jpg


enm08.jpg




おもしろい趣向のポテサラと、ザーサイキャベツをつまむ。
酒もつまみも安くてそこそこ美味いから、満席の理由がわかる。


enm55.jpg


enm56.jpg


enm05.jpg


enm06.jpg


enm07.jpg



つまみが出る前にトイレに立った妻が、なかなか帰って来ない。
私は而今を飲み干して、お替りはにする。


enm09.jpg



具合でも悪くなったのかと心配していると、妻が美人と一緒に戻って来た。
なんと息子の同級生たちが奥のテーブルに居たので、話していたと言うのだ。



「ご一緒に飲みませんか?」と美人が言う。



喜んで!



≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

住職の教え(二代目山海)

三田にある菩提寺の住職は食通だ。
何軒か教えてもらった美味しい店のほとんどが都心なのだが、一軒だけ新小岩があった。
吉兆や久兵衛などで修業した後、三田で働いていた店主が、新小岩にある実家の寿司屋を継いで、串揚げの店に改装したのだと言う。
すんごい経歴じゃないの。
住職はまだ行ったことが無いが、きっと美味しいはずだと言うので、携帯にメモリーしておいた。
行く機会が無いまま何ヶ月か経ったが、浅草橋に用事ができた日に、妻と一緒に新小岩まで足を延ばす。
喧騒の駅前を過ぎ、住宅地に入るぐらいの場所に、目的地の「二代目山海」があった。


nisa01.jpg


nisa02.jpg



外観は古びたアパートだが、店内はシンプルでいい雰囲気だ。


nisa03.jpg


nisa04.jpg



まずビールを頼んでからメニューを見ると、中生、小鉢、串揚げ3本で千円ジャストのお試しセットがあるではないか。
最初に頼んだビールをお試しセットに切り替えてもらう。


nisa06.jpg


nisa08.jpg


nisa10.jpg


nisa11.jpg



日本酒も種類は少ないが、好みの銘柄がある。


nisa05.jpg

≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下町チェーンで危機一髪(炎丸)





二度ほど一緒に飲んだことがある妻の友人が、亀戸の病院に入院したらしい。
浅草橋のパーツ屋に買い物に行った妻から、一緒に見舞いに行こうとメールが来た。
亀戸駅で待ち合わせして病院に行き、帰り道にどこかで飲むことにする。
昨年の春先に行った新小岩の居酒屋は、たしか亀戸にも店があったはずなので、携帯で問い合わせて場所を確認する。
何十、何百店舗もあるチェーン店はガッカリがほとんどだが、数店舗のチェーンなら個人店より美味くて安い場合も多いのだ。


炎外0021




カルビ、ハラミ、生レバーなどの提灯と、焼酎の幟が出ており、魚介と日本酒を求めていた中年夫婦は少々引くが、新小岩には日本酒も結構あったから大丈夫だろう。
店内は結構雰囲気がいい。


炎炭0005


炎扇子0025




炙り系の店らしく排煙ダクトが付いた、小上がりの掘りごたつ席に案内される。


炎客席0023




エビスを頼んでメニューを見る。
やはり日本酒が揃っていたので一安心だ。


炎ビール0003


炎酒メニュー0033




お通しのエイヒレを、卓上にセットされた炭火でサッと炙る。


炎エイヒレ0019




早く出そうな350円つまみから、山葵つぶ貝、茄子のカルパッチョ、枝豆の鉄板焼き。


炎つぶ0017


炎茄子0030


炎枝豆0026


≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカイツリーの町で(埼玉屋小梅)

妻の買い物に付き合って、浅草橋まで車で出かけた。

浅草橋0013

久月0002


昔は人形店だらけだったが、今ではアクセサリー材料とパーツの町に変貌している。

貴和0014

パーツ20001

パーツ0001

いつも路上パーキングに車を停め、甘味屋とか喫茶店で待機するのが楽しみだったのだが、今回はパーキングメーターが撤去されている。
2周したが、コインパーキングにも空きが無い。
仕方がないので裏通りに車を停め、本を読みながら車中で待機した。
妻が戻ってきたので、浅草方面に車を回す。
自宅用の甘いものを買うつもりだ。

≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京イースト2

初めて訪れた新小岩の居酒屋で適度に飲んだら、このまま帰るのももったいないと思い始める。
なにしろ東京の東端の町だから、もう一度訪れる機会はほとんど無いだろう。
アーケード街で見かけたバーに立ち寄ってみることにした。
バー看板0007

バー階段0005


Bar Lounge Aiの看板の下を通り、階段を上がって、二階のバーのドアを開ける。
いい雰囲気だ。
小岩花0001

バーテーブル0003

バーライト0005


幅が広くゆったりしたカウンター席に座り、まずはグラスワインを頼む。
バーカウンター0001

バーワイン0004


チーズの盛り合わせもオーダーした。
バーチーズ0002

≫ 続きを読む

| 向島・亀戸・新小岩 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。