| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4年半ぶりの中国酒家(YUIMA)



西武新宿線の井荻駅から至近距離にある中国酒家YUIMA。
安くて美味くて接客がいいから、数年前までは月一ペースで食べに行っていた。
我が家にホームステイしていた、アメリカの女子高生も連れて行ったほどだ。
(今では3人の子供が居るらしい。)


y84772.jpg





YUIMAに行く時は、まず車をサミットストアの駐車場に入れ、食事を済ませてから千円以上の買い物をして、駐車料金を無料にしてもらっていた。
当然ながら夫婦のどちらかが酒を飲めないので、いつの間にか足が遠のいていた。
この日は車で世田谷に行った帰り道に、4年半ぶりにYUIMAに行く。


y84697.jpg





外観も変わらないし、店内の雰囲気も以前のままだ。
気さくで美人な奥さんも、我々の顔を覚えていたので、4年以上も間が空いたように思えない。


y84699.jpg




メニュー帳を開くと、定番料理と飲み物も記憶のままだった。
妻はワインを頼み、私は寂しくキリンフリーにする。


y84726.jpg


y84706.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸せなお櫃ご飯(旬亭よこ田)






我が家に電子ジャーは無い。
ついでに電気ポットも無い。
ご飯は炊きたてに限るし、お湯が必要なら沸かせばいいからだ。
この日は井荻のコジマ電気に行くついでに、「旬亭よこ田」で昼飯を食べることにする。
もう何年も行っていないが、昔のままだとすると、お櫃ご飯が食べられるはずだ。


yk001.jpg


yk002.jpg


yk003.jpg





私は春巻がおかずの賄い膳、妻は刺身膳を選ぶ。
酒の品揃えが魅力的なので、車でなければ頼んでいただろう。


yk004.jpg



≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 05時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝4周年(AVANTI)

下井草の創作イタリアンAVANTI(アヴァンティ)が、創業4周年を迎えたそうだ。
実はそんなことは全く知らず、「こいくちや」に行くつもりで西武新宿線の下井草駅で降りる。
ぎっしり満席で入れないので、以前ランチを食べたことがあるAVANTIに行き先を変更する。

ava1.jpg

ava3.jpg

ava14.jpg




4周年記念コースがホワイトボードに書いてあるが、黒板の単品メニューも美味そうだ。

ava2.jpg



ほぼ満席の店内に入り、カウンター中央の席に座る。

ava4.jpg

ava5.jpg



店内のメニューを見ると、最初の一杯はビールが100円と書いてあった。
ありがとう4周年。

ava6.jpg

ava7.jpg



夫婦二人だけでやっている店で、一気にオーダーが集中し、厨房はすれ違い出来ないほど狭いから、コワモテの店主の顔がますますコワクなっている。
店主に怒鳴られてもヒョウヒョウとしている奥さんに聞くと、当夜はアラカルトが遅くなりそうなので、コースがオススメだと言う。
2,340円の4周年コースをオーダーした。
それほど待つこともなく、帆立の明太マヨ焼き、スープ、ガーリックトースト、生ハムサラダなど、ボリュームたっぷりな前菜が出てくる。

ava8.jpg

ava9.jpg


ワンプレートをシェアするのではなく、一人ずつに供されるから嬉しい。

≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピンチヒッター

かなり飲み過ぎた日の翌朝は、頭がズシンと重いし、何も食べたくない。
仕事の前に頭をハッキリさせようと、遠くの駅まで歩くことにする。
紅葉の盛りを過ぎた石神井公園を歩いていると、なんだか腹が減ってきた。
早朝から営業しているカリーナに行こうと思いつき、上井草駅に向かう。
何のサンドイッチにするか考えながら歩く。
寒い朝だから、20円プラスの焼きサンドにしてもらおうか。


うわっ、シャッターが降りてるよ。
高齢の夫婦がオーナーだったから、もしかして体調不良で休業なのかと、マイナスなことを考えてしまう。

igka.jpg
















恐る恐る近付いて貼り紙をみると、ただの定休日だったので、ガッカリしながらもホッとする。

ig2.jpg



気分はすっかりサンドイッチなので、モーニングサービスのある喫茶店でもないかと、踏切を渡る。
上井草駅周辺で朝から営業しているのはマクドナルドぐらいだ。
あきらめてガンダムが立つ駅に戻る。

ig3.jpg

ig4.jpg


≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャリハイナイト(こいくちや)

エアコンの効いた室内から外に出ると、熱気で目まいがするほどだ。
こんな日の暑気払いに、ピッタリの飲み物があると聞いていた。
シャリシャリに凍らせたキンミヤ焼酎とハイボールの素をミックスした、シャリハイなるフローズンドリンクだ。
これが飲める「大衆鉄板こいくちや」を教えてくれた飲み友夫婦と、西武新宿線の下井草駅で待ち合わせる。
大衆と名が付く店に初参戦する妻も一緒だ。
大丈夫だろうか。

こい外0001


大衆鉄板焼きと聞いて、テーブルも床も脂ぎって、グダグダに酔っ払ったオッチャンが居るような店を想像していたら、かなり綺麗で涼しげな店内だ。

こい30017

こ40001


予想を裏切って、客も店員も爽やかなオニーサンやオネーサンが多い。
嬉しいような、ちょっとがっかりしたような気分になる。

こいネー0002


ビールも日本酒もワインもあるが、最初はやっぱりケミカル系のドリンクだろう。

こい10004

こい20016


待望のシャリハイで乾杯する。

こいシャリ0001


二杯立て続けに飲むと、鼻の奥がツーンと冷え、一気に汗が引いた。
落ち着いたところで、黒板から食べ物を選ぶ。

こい黒板0003


ほとんどが一品280円と安いので、ついつい気が大きくなってガンガン発注だ。
焼き枝豆、ポテサラ、紅しょうが肉巻き、豚バラ塩焼き、トマトチーズ焼き、スパムと目玉焼き・・・・・

こい枝0011

こいポテサラ0009

こい生姜0013

こいバラ0007

こいトマ0006

こいスパム0005

≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出の味(Avanti)

練馬区民以外にはほとんど知られていないが、新青梅街道の巨大ガーデニングショップ「オザキフラワーパーク」の近くに、南欧料理の「LA DONNA」がある。
この店のルーツを辿ると、平成5年まで遡る。
まったく異業種にいた美男美女夫婦が、千川通り沿いの下石神井で始めた店がスタートなのだ。
昼も夜も人気の店で、たちまち井荻に「IL FARO」と和食の「旬菜よこ田」、鷺ノ宮に「Buon Viaggio」、西荻に和食の「あみいち」と「Bentornato」など、次々に趣向を変えた支店を出した。

その後紆余曲折があったらしく、「Buon Viaggio」と「あみいち」は閉店し、オーナー夫妻も経営を譲って店を去ったと聞いている。
時々自筆のDMをくれた、気の利くマダムが居なくなり、シェフも替わって味が変化したので、私もこのグループ店に行く回数が激減したのだ。

特に予定が入っていない休日に、妻が下井草まで送ってくれと言い出した。
知人宅に届けたいものがあるのだと言う。
どこかにランチを食べに行こうと思っていたので、急きょ下井草近辺で良さそうな店を検索する。
こんな時に頼りになるのが、大豆さんのブログだ。
下井草のカテゴリーを検索すると、創作料理AVANTI(アヴァンティー)という店のシェフは、あのドンナ出身と書いてあるではないか。

さっそくカーナビに住所をインプットし、下井草に向けて出発した。
予想通りに駐車場は無いので、妻を降ろしてから付近のコインパーキングに車を入れる。
外観はまったくイタリアンっぽくない店だ。

アバ外0006

アバ看板0007


階段の下に出ているメニューを見ると、西武新宿線らしい手頃な価格だ。

アバメニュー0002


最近は蟹玉炒飯を求めてツライ思いが続いたので、蟹とバジリコのトマトソースだけは、即座にオーダーすると決め、二階の店舗に向かう。

アバドア0001


カウンターとテーブル2卓の小さな店だ。

アバカウンター0003

厨房に居るシェフを、妻は見たことがあると言うが、私はマダムに気を取られていたので、まったく記憶にない。

≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全種制覇への道(カリーナ)

休日でも早朝に目覚める私は、コーヒーを3杯ほど飲み、新聞を隅々まで読み、ブログを書いたりする。
この日は慣例をせずに、早朝散歩に出かけた。
石神井公園の中を通り抜け、住宅街を歩いて上井草駅に向かう。
目的地はサンドイッチとコーヒーの店「カリーナ」だ。
朝7時ぐらいなのに、早くも人だかりがある。

カリーナ外0008


すでにガラスケースには、20種ほどのサンドイッチがスタンバイだ。

カリーナケース0002


前回と同じカウンターの奥に座り、まずはコーヒーを頼んで、何を選ぶか悩む。

カリーナ新聞0010

カリーナ夫婦0009

カリーナコーヒー0003

カリーナマッチ0007

ピーナッツバターの120円から、最高峰でも280円の三色まで、価格は手頃だし美味いから、全種制覇を密かに誓ったのだ。
今朝は散歩で腹も減っているから、二種選ぶことにする。

≫ 続きを読む

| 下井草・井荻・上井草 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。