| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

富山で寿司三昧(鮨人)




前夜にフルコースを食べていても、一夜明ければ腹は減る。
いつも通りに早朝に目覚め、身が引き締まる寒さのテラスに出て、前夜飲み残した羽根屋で朝酒。


5972773.jpg





食前酒でいい気持ちになり、朝食をもりもり食べる。


l93000.jpg




朝食後は川沿いのテーブルでコーヒーを飲み、温泉に入ったり、ライブラリーで本を読んだりしてチェックアウトまでのんびりし、笹津駅から富山駅に向かう。
富山駅からはタクシーに乗り、ランチを予約していた鮨人へ。


s93051.jpg


s93083.jpg


s93091.jpg





朝食をもりもり食べていても腹は減る。
3千円、4千円、5千円と3種ある昼のおまかせから、中を取って4千円をお願いし、まずはご当地の満寿泉と太刀山。
升にグラスを置いて注ぎこぼすスタイルは、多くの店で取り入れているが、私は好きではない。
酒で濡れたグラスでテーブルが汚れるし、衛生面でもイマイチかなと思うし、いろいろな種類を飲みたい時に、一合単位はつらいのだ。


s93054.jpg




最初は梅の茶碗蒸しから。


s93056.jpg





続いて蟹とノドクロの炙り。


s93080.jpg





海老が二種出たところで日本酒をお替りする。


s93060.jpg


s93086.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 富山 | 07時30分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前衛的地方料理(レヴォ)




富山の宿を笹津に決めたのは、ここのメインダイニングであるrevo(レヴォ)の料理を食べたかったからだ。
富山の海と山の幸を使い、富山在住の作家たちの器で供される、フレンチの技を使った料理は、写真でしか見たことがないが、わざわざ行く価値がありそうだった。
平日なので貸切り状態の温泉に入り、浴衣でもいいとは言われていたが、ジャケットを着てからレヴォに行く。


l92936.jpg


l92934.jpg


5997328.jpg




川に面した窓際のテーブルが用意されていた。


l92939.jpg


5997333.jpg





かなりシンプルなテーブルセッティング。
カトラリーとメニューは、テーブルの引き出しにセットされていた。


5997335.jpg


l92940.jpg





日本酒とワインがグラスで数多く用意されているので、いろいろな種類を試せるのが嬉しい。


l92942.jpg


l92950.jpg


l92993.jpg


l92951.jpg


l92988.jpg




≫ 続きを読む

| 富山 | 00時08分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北陸二日目(リバーリトリート雅樂倶)




北陸を訪れたのは3月下旬だったが、福井のホテルで目覚めると、外は霙で寒そうだ。
この日は11時に富山でアポがあるので、朝食後にすぐ福井駅に向かう。
富山駅からはタクシーに乗って、羽根屋を醸す富美菊酒造に行った。


t96218.jpg





二時間ほど蔵見学と試飲をして、また富山駅に戻って、オープンしたばかりの駅ビル「とやマルシェ」内の方舟(はこぶね)でランチにする。


t92911.jpg




ここは富美菊酒造の奥さま千鶴子さんから、羽根屋が置いてあると聞いていた店だ。
地元ブランドの富美菊を飲み、ごく普通のランチセットをつまみにする。


t92914.jpg


t92918.jpg





富山の地酒である勝駒をもう一合。


t92921.jpg





この日の宿は、JR高山本線の笹津駅にある「リバーリトリート雅楽倶」を取ってある。
とやマルシェを見学してから、早めに宿に行って温泉に入ろうかと思ったら、朝夕以外は2時間に一本ぐらいしか電車が来ないではないか。
笹津駅は富山市内なので、下調べもせず油断していた。
次の出発まで一時間半もあるので、駅近くのカフェで時間をつぶす。


t96923.jpg




やっと時間が来たので駅に行くと、二両連結の高山本線はドアが開いていない。
とまどっていると、手動だとわかった。


t96922.jpg




≫ 続きを読む

| 富山 | 12時23分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。