| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おじさんクラクラの夜





福井の「紋や」で常山と旨い食事を堪能し、飲食店が集中する片町に向かう。
二軒目は美人女将の日本酒バーだ。
ここでも次々に福井の酒を飲む。


n72628.jpg


n72627.jpg


n72623.jpg




カウンターと座卓が二卓の小体な店に、和服の美人女将が居て、旨い酒肴がある。
センスのいい酒器に注がれる福井の美酒。
おじさんの心をワシヅカミにするシチュエーションなので、妻以外は全員男性客なのが理解できる。


n72624.jpg


n72625.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 福井 | 03時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

常山尽しの夜(紋や)





文化元年(1804年)に福井市で酒造業を始めた常山(とこやま)家の九代目と、夜の町に繰り出す。
九代目が選んだ「紋や」は、かなりいい雰囲気で期待感がふくらむ。


m63814.jpg


m63817.jpg




何を食べても旨い。


m63815.jpg


m63826.jpg


m63824.jpg


m63829.jpg


m63827.jpg


m63820.jpg


m63821.jpg




≫ 続きを読む

| 福井 | 10時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いざ北陸へ




北陸新幹線が開通して一週間ほど経った定休日。
何を着て行くか迷った末に、冬物を着用して福井に向かう。


h63784.jpg






ここ何年も、国内旅行は日本酒の蔵元か、ワイナリー回りが目的になっているが、今回も福井と富山の蔵とアポを取ってある。
金沢からサンダーバードに乗り換えて、福井に到着する。


h63848.jpg





ほとんど下調べしていないので、駅ビル内でランチ場所を探し、福井の地酒が飲める和食店に入る。
残念ながら、これから訪問する常山酒造の酒は置いていないので、梵と越前岬と萬歳樂など。


h63786.jpg


h63789.jpg





≫ 続きを読む

| 福井 | 08時29分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。