| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寄り道して正解(駄酒落)





赤坂のワインバーで飲んでいるうちに、日本酒が恋しくなってきた。
少しだけ入っている携帯のエリア別アドレスを見る。
赤坂では、馳走宮わ、多に川、まるしげ夢葉家、駄酒落が登録されていた。
この中では駄酒落だけ行ったことが無いが、おそらく日本酒の揃えがいいから登録したのだろう。
妻はもう飲めないと言うが、ワインバーから至近距離なので探検に行く。


a51819.jpg


a51809.jpg





和服の女性店主が一人でやっているようだ。


k51826.jpg





カウンターに座ると、焼き海苔、豆腐、味噌汁のお通しが出る。


a51810.jpg




龍力ドラゴンエピソード3と、六根を飲む。


a51811.jpg


a51820.jpg




≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほとんど一人飲み(KINOKUNI赤坂)





朝出かける時に、妻が「今夜は赤坂で友人と飲むので、合流しないか」と言う。
仕事を終えて指定された場所に行くと、すでに食事を終えて友人は帰った後だった。
腹一杯の妻と、空腹の私の、どちらにも都合が良さそうなオステルリー・スズキ・・・・・
の隣りにあるワインバーKINOKUNIに行く。


a51816.jpg


a51803.jpg




和歌山で梅酒を作る「木の国酒造」が経営する店で、ワインのインポーターもやっているから、膨大な瓶が壁面を埋め尽くしている。


a51807.jpg


a51806.jpg




スパークリングワインで乾杯し、白、赤、赤と飲み進む。


a51818.jpg



≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KNIGHTS OF ROSE(キャピトル東急)





フレグランスデザイナーをしている妻の友人から、今年も薔薇祭りの案内状が届いた。
昨年と同じく東日本大震災のチャリティパーティーを、ブルガリア大使の公邸を使ってやるらしい。
残念ながらシンガポール旅行の日程とかぶって参加できないのだが、今年はもう一枚晩餐会の案内状も入っていた。
「バラの騎士と女神の晩餐会」って・・・・・平たい顔族のオジサンには少し恥ずかしい響きだが、これだけの大御所が一堂に会して料理を作るなんて、なかなか無いような気がする。
行く気マンマンな妻は、早くも友人たちに電話している。
オネーサマ方の付き人兼写真係として、私も参加することになった。


r2412015.jpg


r2412016.jpg





当日は仕事を早めに切り上げて、消費税アップでもめた国会議事堂の隣りに向かう。


r2482222.jpg


r2481975.jpg


r2482218.jpg


r2481953.jpg


r2481956.jpg


r2482033.jpg





年齢層は高めだが、いつも居酒屋ばかり行っている私の目には、まぶしいほど華やかな会場だ。


r2412019.jpg


r2412020.jpg


r2481980.jpg





今夜の料理を担当するシェフたちが挨拶し、薔薇のワインが注がれる。


r2481949.jpg


r2481978.jpg


r2482390.jpg




7人のシェフ合作のスペシャルオードブルが運ばれる。


r2481984.jpg


r2482001.jpg


r2481986.jpg



≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤坂の夜は更けて(多に川)

「馳草 宮わ」を出てから、もう一軒の店に電話を入れる。
美人女将が一人でやっている「多に川」だ。
食べ物がほとんど終わっていると言われるが、二軒目だから全然問題ない。


ask18.jpg


ask19.jpg



割烹着の美人女将は鹿児島出身なので、店に置いてある酒は焼酎が中心になる。
日本酒は三種類しか置いてないが、これも全然問題なしだ。


ask20.jpg



ここでは俄然ばるべにークンが饒舌になる。
箸袋の局番3ケタに着目してキッカケをつかみ、女将に話しかけ始めた。
女将の叔母さんが古くからやっていた店を、そのまま引き継いだのだそうだ。


ask21.jpg



月の輪獺祭を飲み、つまみはおまかせで出してもらう。


ask26.jpg


ask22.jpg


ask24.jpg


ask23.jpg



さらに薩摩揚げに着目し、鹿児島の話題に持ち込むばるべにークン。


ask25.jpg


なんとばるべにークンの父親は鹿児島出身なんだそうだ。
福島県人に花を持たせた赤坂の夜なのだ。


≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かすがいクンと赤坂の夜(馳草 宮わ)

私と妻は学生時代からの付き合いだから、すでに人生の半分以上を一緒に過ごしている。
付き合っていた頃は、家の黒電話で毎日のように長話していたのに、今ではメールも電話も用件のみだ。
息子は独立し、娘は渡米中なので、家で二人きりで食事してもつまらないから、外食が多くなる。
顔見知りが居る方がおもしろいので、地元の行きつけ店に行く回数が増えるのだ。
この日は妻が赤坂に用事があり、どこかで飲もうと言い出したので、ばるべにークンにも付き合ってもらう。
妻と二人きりなら、「せっかく赤坂に来たんだからワインが飲める店がいいわ」と言うに決まってるし、会話も弾まないだろう。
ばるべにークンが居れば日本酒の店に行ける。
子は"かすがい"ならぬ、ばるべにークンが"かすがい"だ。


ask01.jpg



どこも予約していないが、まだ早い時間だから、5軒ぐらいある候補店のどこかに入れるだろう。
赤坂に着いてから「馳草宮わ」に電話すると、「席は空いているが、お酒を飲みますか?」と聞かれる。
もちろん飲むに決まってると答える。
最近は酒を飲まずに食事だけする客が多いので、営業的に困っているのだそうだ。
テーブル席を確保して、「宮わ」に向かう。


ask02.jpg


ask05.jpg



エビスで乾杯し、二種のお通しをつまむ。
とうもろこし豆腐が美味い。


ask15.jpg


ask07.jpg




すぐに出るつまみから茄子とポテサラを選び、さっそく日本酒に切り替える。
モヒカン娘長珍、喜久だ。


ask09.jpg


ask13.jpg


ask08.jpg


ask06.jpg



モヒカン娘があるってことは、酒の仕入れは新井薬師のあそこだな。
美味い美味いとつまんでいると、最初に頼んでおいた刺身と、海苔のサラダが登場する。


ask10.jpg


ask11.jpg


ask03.jpg


≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本酒会第二部(まるしげ夢葉家)

赤坂プリンスで30種ほどの日本酒を立ち飲みしたので、少々足腰が疲れてきた。
空きっ腹に飲んだので、いつもより酔いの回りも早い。
早めに会場を出て、赤坂サカス方向に歩いて行く。
景気が良くないせいか、道の両側からの勧誘が途切れない。
勧誘を振り切って、目的地の「まるしげ夢葉家」に到着した。

まる外0007



ここは客引きなど全く必要ない大繁盛店だ。
今宵もほとんどの席が埋まっている。
カウンターの端に座り、お通しでエビスを飲む。

まる客席

まるカウンター0003

まる通し0011

まるエビス0002



焼酎キープボトルの数を見ても、常連客の多さがわかる。

まる焼酎0010

≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤プリで30杯

赤坂グランドプリンスで、「長野の酒メッセin東京」なるイベントがあると聞いた。
長野県には100もの酒蔵があり、そのうちの80蔵が600種類ほどの日本酒を持って集結するらしいのだ。
明るいうちから赤坂に急ぐ。

プリンス外0018

プリンスロビー0012

プリンス案内0022



会場の別館はきっと旧館の近くだと見当をつけ、早足で日本酒に向かう。

プリンス旧0019

プリンス酒案内0006



平日の早い時間だから、きっと空いているだろうとの予測は外れ、会場は熱気ムンムンの超満員だ。

プリンス会場0014


着物を着て来場すると500円引きになるらしいので、和服美人を期待していたのだが、和服と言うより浴衣の男が目立つだけだ。
和服の女性は無料にして、お土産付きにするぐらいやらなきゃダメだよね。

≫ 続きを読む

| 赤坂・乃木坂 | 00時00分 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。