| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石神井公園の粋酔




昨年の4月までは客として、週6日ぐらいはあちこちの店に行っていたのだが、5月からまったく逆の立場になった。
今まで通っていた店の店主が来店したりすると、自分がカウンターの中から対応するのが不思議で新鮮な感覚だ。
日本酒が幅広く揃っていて、和洋中関係無しに美味い酒肴があり、清潔で居心地がが良く、価格が手頃な店を目指してオープンしたので、いつかは客として楽しみたいと思いながら、10ヶ月が経過した。
やっとスタッフを増強したので、料理や接客の点検を兼ねて、自分の店に行ってみる。


sui19610.jpg





階段、入口ドア付近の清掃はOK。
飾られた絵や手拭いも、ガラス面が拭かれており、曲がっていない。
冷蔵庫横のP箱が気になるが、これは買い過ぎ警報の私の責任だ。


s562231.jpg


s562233.jpg


s562229.jpg





本当はカウンターに座りたかったのだが、予約が入っているので小上がりにする。


s562232.jpg





メニューの内容は把握しているが、一応目を通してからハートランドを飲み、お通しをつまむ。


s562235.jpg


s562236.jpg





掘りごたつ式のテーブルなのだが、靴を脱いだ足元が少々寒い。
ブランケットは用意してあるが、これは要改善点だ。
つまみを色々頼む。
まずはポテサラと山芋サラダ。


s566673.jpg


s566671.jpg






まぐろぶつ、帆立としめじバター。


s562240.jpg


s562274.jpg




山菜の天ぷらに、広島牡蠣のみぞれ小鍋。


s562241.jpg


s562239.jpg



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 石神井公園(居酒屋) | 13時30分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅の計画(豆天)





先日行った箱根の宿で、飲みながら次の旅のプランを話す。
桜の時期に京都に行くプランと、東北酒蔵ツァーが候補に挙がる。
もちろん東北酒蔵ツァーは私の提案だ。
旅から戻って、FACEBOOKやメールで蔵元と連絡を取り、福島から青森まで総移動距離2000kmの強行スケジュールを組んだ。
会津からスタートし、車で宮城、岩手、青森の蔵を回る計画だったが、妻や友人から、温泉にも泊まりたいとか、宮城に住む友人とも会いたいとか、いろいろオプショナルツァーの提案が出てくる。
最終日に八戸から660kmの距離を走って、一気に戻ってくるのも無理があると言われる。
もう一度スケジュールを見直して、最終日は福島の白河に泊ることにした。
飲み友ばるべにーくんに、白河で一緒に飲もうとメールする。
石神井公園で飲みながら相談することになり、喰酔たけし2号店の豆天で現地酒~豪した。


ma48278.jpg


ma48292.jpg





私が先に到着すると、店内は見たことがある顔ばかりだ。


ma48274.jpg





顔の大きさが私の三分の一しかない、たいそん妹と写真を撮る。


ma48273.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 11時20分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長くて素敵な一日(喰酔たけし)



朝は新橋でワイン。
昼は銀座でビールと日本酒。
そして夜は地元に戻って日本酒会だ。

北は北海道から南は沖縄まで、46都道府県の日本酒を飲んだことがあるが、行ったことが無い県がいくつかある。
山形県、高知県、島根県、鳥取県、山口県、大分県、宮崎県だ。
居酒屋たけしの母ちゃんが山形県酒田市出身だし、日本料理「海音」の奥さんも山形出身なので、行ったことがないのに、山形には親しみを感じている。
今夜は山形県鶴岡市の竹の露酒造から、蔵元の奥さんが来店し、白露垂珠の会なのだ。


h40113.jpg




居酒屋たけしでは、福島の天明、栃木の仙禽、長野の互、静岡の英君、岐阜の小左衛門、佐賀の東鶴などの日本酒会が開催されているが、山形県の蔵は初めてだ。
メニューを見ても、いつもより気合が入っているような気がする。
山形食材のつまみに、山形の白露垂珠を合わせるなんて、素敵な夜になりそうだ。


h36001.jpg


h36003.jpg


h36004.jpg


h40111.jpg



庄内浜の鮮魚、山形の馬刺し、寒だらを丸々一本使った郷土料理どんがら汁、山形野菜のお惣菜・・・・・
やっぱり素敵だ。
朝からずいぶん飲んでいたのに、白露垂珠がどんどん進む。

≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連夜の胃もたれ(喰酔たけし)




妻が友人と「喰酔たけし」で飲んでいるとメールが来たので、2時間遅れで合流する。
残っている料理をつまみながら、どんどん日本酒を飲む。
料理も追加オーダーした。


t93054.jpg


t93048.jpg


t93047.jpg


t93046.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

胃もたれの夜(竹政)




今シーズン最後の香箱蟹10パイ限定と聞き、竹政に電話して2ハイ確保。
友人宅に行っている妻と、現地集合することにした。
先に到着してメニューを見ると、香箱蟹以外にも美味そうなものが満載だ。


tm98886.jpg


tm98887.jpg




冷蔵庫にも素敵な日本酒がぎっしり入っている。


tm98883.jpg





ビールを飲みながら、鮪と分葱のぬたをつまんで待つ。


tm98884.jpg




やがて妻が到着したので、菜の花と貝柱の芥子和え、牡蠣の天ぷら、ソーセージの吟醸粕漬け、クリスピーガーリックポテトフライを頼む。
日本酒は華一風と冬の月から。


tm98162.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まき子と純米酒(喰酔たけし)





冷やしたのや温めたのや、純米酒をいろいろと飲んだ夜。


t80462.jpg


t80465.jpg


t80471.jpg


t80475.jpg


t80477.jpg



t80469.jpg


t80476.jpg


t80470.jpg


t80474.jpg


t80478.jpg



≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二階のハシゴ(WABISABI海音&喰酔たけし)






西武池袋線の高架下や、富士街道の拡張工事が進行中で、まだ殺風景な石神井公園駅周辺。
人通りが少ない道を歩いて、WABISABI海音に向かう。


t88763.jpg


t88764.jpg





駅前にいくつかあるチェーン居酒屋は、どこも宴会コースを設定しているので12月は混んでいるはずだが、超地味な二階にある隠れ家的なWABISABI海音は、いつもより空いていた。
ビールを飲んだ後は、女将に新入荷の日本酒を見せてもらう。
結局前菜盛り合わせをつまみながら、いづみ橋の雪だるま、しもふりロ万陸奥八仙のふなざけ、雨後の月と、緑川を除く4種を続けて飲む。


t88759.jpg


t88761.jpg





海鮮サラダと牡蠣の天ぷらで、房島屋、一白水成松の寿小左衛門と飲み進む。


t88766.jpg


t88768.jpg


t88752.jpg


t88754.jpg



〆に握りを頼もうかと思ったら、何人かの客が入って来たので、急に厨房が忙しくなった。
握りを諦めて会計にする。


≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 02時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。