≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年越し準備






師走の一夜。
偶然に通りかかった高円寺の住宅地で、素敵な酒屋を見つけた。


j10907.jpg





高原酒店。
中央線の飲食店で、日本酒の仕入れ先としてよく名前が挙がる店だった。
ガラス窓越しに焼酎が目立つ店内を眺めていると、店番の爺様から店内にどうぞと手招きされる。
おそらく先代の店主だろう。


j10909.jpg





日本酒は扉の向こうに陳列されていた。
部屋全体が冷蔵室になっており、しかも温度帯を変えて二部屋ある。


j30397.jpg


j30398.jpg


j10908.jpg


年末年始用の酒を買おうかとも思ったが、一升瓶を抱えて電車に乗るのはつらいので、この日は購入をあきらめる。



≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 家で晩酌 | 07時00分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光陰矢のごとし

ジャネの法則に逆らってはいるが、やっぱり一年経つのはアッという間に感じる。
2010年の締めくくり飲みは、やっぱり地元の居酒屋だ。
あっという間に開店4周年を迎えた「喰酔たけし」に行く。

1tk1.jpg

1tk2.jpg



口開けの客かと思ったら、すでに店主の父親が飲んでいた。

1tk3.jpg

1tk4.jpg

1tk5.jpg



冷蔵庫を見て、珍しい酒を選ぶ。

1tk6.jpg



秋田の一白水成、新政、春霞、ゆきの美人、白瀑の5蔵が共同で作った「ネクストファイブ」だ。

1tk7.jpg

1tk8.jpg



味は少々ビミョーだが、心意気はいいじゃないか。

1tk9.jpg



おばんざい盛りをつまむ。

1tk13.jpg



やっぱり安定して美味い鍋島に切り替える。

1tk10.jpg



単独の方がいいような気がする一白水成も飲む。

1tk11.jpg



刺身の盛り合わせは、色艶と美味さに惚れぼれする。

1tk14.jpg

1tk15.jpg



千葉の不動を飲み、豚しゃぶラー油鍋を食う。

1tk12.jpg

1tk17.jpg

1tk16.jpg

身も心もぽかぽかとしたところで外に出る。

≫ 続きを読む

| 石神井公園(居酒屋) | 00時00分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。