≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武蔵関でハシゴ酒屋

車で出かけた帰り道に、晩酌用の酒を買い求める。
行ったのは青梅街道沿いにある「酒舗石塚」だ。
西武新宿線の上石神井と武蔵関の中間辺りだろうか。

いし1

いし2



酒の会で顔を合わせたことがある四代目は、同窓会とかで不在だ。
愛想がいい三代目が、元気いっぱいで店に立っている。
ここはワインやビールの品揃えもいいのだが、やっぱり日本酒の売り場しか見ない。
試飲が充実しているので、車で来ない方が楽しめそうだ。

いし3

いし4

いし5


栃木「若駒酒造」の「かねたまる うすにごり」と、秋田の阿櫻を買い求める。

いし6

いし7

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 上石神井・武蔵関 | 00時00分 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

法被ーな夜(酒菜家)

池袋西口の飲食街では、盛りの良さと安さの「魚金」が、トップクラスの大繁盛店だ。
繁盛し過ぎているからか、一時間半でラストオーダーになる二時間制なので、さっぱり落ち着いて飲めないし、心なしか接客もタカビーに感じる。
当夜もぎっしり満席の「魚金」をスルーして、二階にある「酒菜家」に向かった。
日本酒の品揃えはスゴイし、無粋な時間制限はもちろん無い。

酒林0007

酒階段0008


おまけに蔵元の法被を着たオネーサンたちは、可愛いくて日本酒の質問に答えられる子が多いのだ。

酒40008

酒20010

酒50012

酒10009


オニーサンも居るけど・・・・・

酒30011


まずはお通しのキンピラでビールを飲み、膨大な種類の日本酒を検討する。

酒瓶0001

酒秋田0002

酒春0006

純米、純米吟醸、純米大吟醸、本醸造などに分かれたグランドメニューに加え、季節のおすすめ酒メニューや、壁に貼られた品書きもあるから、検討には時間がかかる。

≫ 続きを読む

| 池袋(西口) | 00時00分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。