≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裏死神で魚介尽し(焼串)

仕事がらみの飲み会で、たまたま隣り合わせたオジサンと話していたら、西武新宿線沿線に住んでいると言う。
飲み屋情報を交換すると、気になる店が3軒ほどあったので、携帯にメモリーしておく。
それからしばらく経ったある日、気になる店の一軒である、新井薬師の「焼串」を探検しに行った。
店はキレイじゃないが、魚介のつまみが安くて美味いと聞いていたのだ。
情報源のオジサンは焼酎派なので、日本酒の品揃えについては不明だが、もしダメダメ店なら、蕎麦の「火群」に移動すればいい。

や2


店頭に貼られたラベルを見て安心する。

や1


引き戸を開けると、ほぼ満席状態だ。
先客の片付けが終わっていないカウンター席に案内された。
聞いていた通りに雑然とした店内だが、こんな雰囲気も好きだ。

や3


まずはビールをもらい、二種のお通しをつまみながら品書きを見る。
何ページにも渡るメニューの他に、壁のあちこちに品書きが貼り出されているから、注文を決めるのに大いに迷う。

や6

や4

や5


日本全国の牡蠣があるし、100円つまみはあるし、店名にもなっている焼き串は、魚貝から肉まで色々揃っている。
強面の店主に聞きながら、まずは牡蠣を選んだ。
舞鶴と銚子の岩牡蠣に、厚岸の牡蠣を盛り合わせてもらう。
ついでに刺身もおまかせにした。

や7


おー、これは美味そうだ。

や8


牡蠣好き、魚介好きとしては、たまらない盛り合わせがカウンターを埋める。

や9


日本酒を合わせなければもったいない。
奈良萬から始める。

や24

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 新井薬師・沼袋 | 00時00分 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。